200ドル未満の低価格スマートフォン向けのMT6577 7/10日修正

2018年12月5日联发科(MediaTek)

良く中国製の低価格スマホに使用されているMEDIATEKのチップですが、最新のMT6577の情報です。
やっとまともな性能になってきましたね・・・。

モバイル情報-MT6577

スペック等
名称:MT6577
ベース:Cortex-A9 1Ghz (Dual Core)
GPU:PowerVR SGX 531+ (なんかSGX531より性能が良いらしいです。でもWikipedia等に記載無いので、本当かなぁ・・・?)
※SGX540ではなく、SGX531でした。ご指摘ありがとうございました。
対応画面解像度:1280×720 (HD)
動画最大対応解像度:1920×1080 (FHD)
対応カメラ画素数:800万画素
その他:Bluetooth4.0対応、GPS対応、3G/HSPA対応

スペック的にはOMAP4430より少々下回る程度でしょうか?
SGX531ならばスペックはOMAP4430よりも下ですね・・・。
このチップを搭載した端末は今年のQ3(7月-9月)に出るとのことです。