CPUがExynos 4212に変更されたMeizu MX 升级版が7/14日に発売。

2018年12月5日魅族(MEIZU)

モバイル情報

今までのデュアルコア版とクアッドコア版の中間のモデルでしょうね。
でも価格は2399元のようなので、もう初代MXはMeizu社は売り切った?

ちなみに以前のExynos 4210と比較して、消費電力が下がり、性能は向上しているようです。

以下スペックです。CPUとバッテリー以外は他モデルと変わりありません。(公式サイトからの物です。)
OS:Android 4.0(独自UIのFlyme OS 1.0搭載)
CPU:Exynos4212 (Cortex-A9 dual-core) 1.5Ghz
液晶:4インチ 960×640 292PPI シャープ製のNewASV液晶
カメラ:背面800万画素 CMOSセンサー F2.2/前面30万画素
電池容量:1700mAh
RAM:1GB
ROM:16GB
MicroSD:なし
SIM:MicroSIM
Bluetooth:2.1 + EDR
GPS:A-GPS/GPS
WIFI:802.11 b/g/n
対応規格:GSM/GPRS/EDGE/WCDMA/HSPA+
その他:USBHOST対応、3.5mmイヤホンジャック搭載
重さ:139g

・・・しかしこんなモデルが出るとなると、今後Quadの升级版が出てきそうで怖いです。
でもその頃には続モデルの発表時期かな?毎回元旦に発売しているので。