クレジットカードを作らない人たちに対する個人的な意見。

NO IMAGE

結構身近にも居るんですが、クレジットカードを多分作れるであろう属性なのに作らない人。
なんで?と聞くと色々理由を言われるのですが、個人的にその理由に対する意見を書いてみようと思います。

使い過ぎそうで怖い

これ多くの人から言われます。お金の管理があんまり出来ないから、使いすぎるのが怖いと。だから自分は現金orデビットカードを使っています。という人。

正直人により使い過ぎの程度は違うと思いますが、そういった使い過ぎを防ぐために、クレジットカードには限度額というものがあります。

最低だと10万円程度になるかと思いますが、枠が10万円というのは、基本的には口座引き落としで使用した額を返済するまで解放されません

なので、枠10万円であれば例えば今月に5万円使ったら、翌月は支払日まで基本的に(繰り上げ返済とかすれば別ですが)5万円しか使えません。この程度の金額であれば、「使いすぎ」にはならないと思います。

そもそも将来的にもお金の管理が出来ないと色々困ると思うので、ある意味管理の勉強にもなるのでは・・・

不正利用が怖い

もし失くしたら・・・とか不正利用されたら・・・とかいう人。

個人的には財布を無くしたとして現金とカードならカードのほうがよっぽど安全な気がするのですが気のせいでしょうか?

現金であればその現金の効能をなくすことは不可能ですが、カードなら停止を直ぐ行うことで、タダのプラスチックの板にすることが可能です。

また、不正利用が怖いという人。基本的によほどの過失が無ければ、不正利用されたものは保障されると思います。

リボとかに勝手になってて高額な利息が請求されたりしてという話を聞く。

ええ勝手に・・・なることなんてないと思うんですが。

リボに勝手になってるとかいうのって以下のような事例だと思うんですよね。

①最初からリボ専用(ファミマTとか)

②キャンペーンで後からリボみたいのに登録したことすら忘れている

要は「よく注意事項を読む」ということを怠ってるだけだと思うので、気にしないほうがいいと思います。

作れるなら作っておくに越したことは無い。

個人的にはこの意見です。今作れるなら1枚でもいいので作って、定期的に使用しておくのが将来的にも色々良いと思います。

例えば話題の格安スマホ(MVNO)などへの乗り換えをしようとしても基本的にクレジットカードが使用できないと契約できないところが多いです。(OCNなどの例外はありますが)

また、その時になって急いでクレジットカードを作ろうとしても、多くは申し込みから審査、到着までタイムラグがあり、使いたいときに使うことができないという事態にもなりかねます。

取りあえず発行できる属性の人であれば1枚でも発行して使ってみましょう。

特に金銭管理が上手くできないと思っている人。将来のためにも低限度額のカードで金銭管理ちゃんとできるようにしておいたほうがいいと思いますよ・・・

ブログカテゴリの最新記事