JALのマイル特典の「どこかにマイル」に申し込んでみた

JALのマイル特典の「どこかにマイル」に申し込んでみた

散々JALカードで貯めたマイルが、段々有効期限が近づいてきそうなので申し込んでみました。

どこかにマイルとは?

今回申し込んだ「どこかにマイル」ですが、これは往復6000マイルという破格で飛行機に乗れる代わりに、任意の場所ではなく行けるのはJALの決めたところという商品です。

また、発着が「羽田」「伊丹」しか選べないのも注意が必要です。

通常の場合、閑散期でも最低6000マイル~なので、実質片道3000マイルというのはかなりの破格です。

「どこか」と言ってもある程度は選べる

この商品は「どこかに」の代わりに安いマイルで行けるのですが、じゃあ全く選べずに国内のどこかの空港に連れていかれるのかといえばそうではありません。

申し込みをするときに希望日時を選択すると4か所の候補が現れます。

1日当たりの回数制限はありますが、何度も検索をし直すことが出来るため、この4つならどれでも嬉しいという条件が出るまで検索をすることが出来ます。

また、1日の上限に達してしまっても翌日に再度検索ができるので、希望の所が揃うまでチャレンジできます。

出にくいところもある

これは予測ですが、結構空いている所を出しているのだと思っています。なので、「札幌」や「沖縄」などの人気な地域は出にくい印象です。石垣なんて見たこともありません。

また、北海道に関しては札幌ではなく「旭川」「帯広」「釧路」などは結構出てくる印象でした。そういう所を狙っていくのも良いかもしれません。

候補を決めて申し込み!

この4つなら良いかなという候補が出てきたら申し込みをしてみましょう。結果は3日後くらいまでは出るようです。

ちなみに今回自分が選んだ候補は以下の4点でした。

  • 沖縄(那覇)
  • 熊本
  • 高松
  • 松山

個人的には沖縄が一番うれしいですが、他の候補も十分魅力的な目的地。どれが当たっても後悔はない4点で、これ以上はないかなと思って選択。

また目的地が確定したら追記する予定です。お楽しみに(?)

目的地が確定!

ふとメールを見るとJALからの「目的地が決まりました」とのメールが。

めっちゃドキドキしながら確認を進めた結果…

最後のフライト確認を押すのに30秒(早く押せ)

行き先は沖縄に決定しました

思わずガッツポーズ。往復6000マイルで沖縄旅行を手にいれました。とても楽しみです✌️

6月:どこかにマイルカテゴリの最新記事