ジェットスター&18きっぷの山陽乗り鉄の旅:1日目(栗林公園と宇高航路)

2019年12月14日2019年の旅行記12月:ジェットスター&18きっぷの山陽乗り鉄の旅,ジェットスター,四国フェリー,宇高航路,栗林公園,青春18きっぷ,香川県

いよいよやって来た18きっぷシーズンということで、西日本の未乗区間を乗りに行く予定です。

メインは広島方面ですが、ジェットスターで安く航空券が取れたので高松まで飛んでいってからの乗り鉄ですが、本数が悲しい所もあるので無事に終えられれば良いな…

18きっぷで成田空港まで

普段は時間的にも費用的にも京成線を使うことが殆どですが、今回は18きっぷを使うということで成田空港までも18きっぷで向かいます。

てかやっぱり始発で家から行動できるのは楽ですね…(感覚がおかしい)

北千住から秋葉原まで:東京メトロ日比谷線

北千住からはいつもの通勤ルートで秋葉原まで。ラウンジ行きたいのもありますが、通勤ラッシュに巻き込まれないようにかなり早朝から行動してます。

もうお馴染みになったメトロ13000系。この車両は東武70000系と違ってドコモ網の無料Wi-Fiがあるので便利ですよ。(東武のはWi2しかない…)

秋葉原から千葉まで:総武線

かなり余裕を持ってたのもあり、あんまり時間見てなかったら乗りたかった↑の列車が目の前で発車。

次の列車に乗りましたが、元々乗ろうとしてた錦糸町からの快速には乗り継げず…まあ間に合うので良いんですけどね。

千葉から空港第2ビルまで:総武本線、成田線

千葉からは成田空港行きに乗り換えます。実は千葉から成田空港まで行ったのは初めてだったり(以前は我孫子回りでいったので)

快速ではなく普通の成田空港行き。あったんですね(知らなかった人)

そして千葉と言えばもう209系天国です。悪くはないんですが房総とかは113系のが楽しかったですね…(´;ω;`)

なおこれは千葉駅名物の東京行きガチャ。どこから出るかはわからないので自分で調べてと言われても怒らないでください…

ジェットスターで高松空港へ

今回もかなーり前に取ったセールのジェットスターで高松空港へ向かいます。今回の運賃は980円という安さですw

毎回自分はのんびり待っているのですが、いつも駆け足でやってくる人たちを見ますが、もっと早く来れば良いのに…

なお今回は別便で乗れなかった人がいたようです。

今回は珍しくバスではなく直接搭乗。バス経由だと結構大変なので助かる

…では高松空港までフライトです。風が強いのか結構揺れました(´;ω;`)

高松空港名物のだし蛇口

高松空港に着いたらまずはやはりうどんだし。2階の国際線出発側のファミマ奥にあります。

飲むと香川に来たぞという感覚が味わえるのでおすすめ◎

高松空港のラウンジ「讃岐」を見てきた

そういえば高松空港にもラウンジがあったなと見てきました。

2階の奥、うどんだしとは真逆にあります。

使えるカードは上記の通り。エポスはダメそうなので楽天プレミアムで入場。

ここは結構ソフトドリンクが充実しており、紙コップ自販機からコーヒー、あとは青汁やトマトジュースなどの健康志向ドリンクもありました。

また展望席では景色が見られますが、せっかくなら滑走路側にあればなという感じではあります。

なお、座席にはコンセントなどがあるため、スマホなどの充電も可能です。

香川のうどんを堪能

取り敢えずお昼なのでということでうどんを食べに。まず向かったのは以前特大を頼んだらスゴいことになった綿谷さん。

高松市の6時間100円という安さで借りられるレンタサイクルを借りて回ります。

麺処 綿谷で肉ぶっかけうどん

いついっても結構混雑している繁盛店です。自分も最近来る度に来ているような気がします。

メニューはこんな感じ。今回は肉ぶっかけの大(520円)を頼みました( ・∇・)

出てきたのがこれ。ジュウブンオオスギルヨと思いつつ、美味しく完食。自分は大くらいが美味しく食べられる限度ですね。

なお、初めての人は取り敢えず小で、自信の無い人はハーフサイズで頼むことを推奨しますm(_ _)m

かけうどん150円!の誠うどんさん

次に訪問したのは、ちょっと大通りや商店街から外れた所にある誠うどんさん。

徒歩ではちょっと厳しい気がするので、レンタサイクルで来ることをオススメ。

この店はセルフではなく、席で注文して持ってきてくれるスタイルです。

自分はかけうどん150円…150円!?を注文。香川県でもかなりの安いうどん屋さんに入りそう。

出てきた茹でたてのうどんがこちら。麺のコシも良く、だしも優しい味で美味。これが150円とは驚きです✨

特別名勝の栗林公園を散策

何度も近くを通りつつも行ったことの無かった栗林公園に行ってみようということで行ってきました。

入園料は400円でキャッシュレス対応

公園の入園料は400円。券売機で買うと現金のみですが、窓口であればクレジットから各種電子マネーも利用可能です(あれIruCaは?)

QUICPay表記があったので迷うことなくQUICPayを選択。これで20%還元です。

南庭だけで1時間以上は想定しておくと◎

栗林公園には北庭と南庭がありますが、今回回ってきたのは南庭のみ。それでも回るのに1時間以上は掛かったので、来るときは時間に余裕をもった方が良いと思います。

入って早々目の前の山の紅葉が目に。まだちょっと緑が多いですが、もっと紅葉が深まればとても綺麗な光景になりそうです。

ここは資料館兼休憩所的な所。2階の座席が快適すぎて動きたくなくなるので要注意w

松と池がメインの庭園

庭園の中には綺麗に整えられた松が多く、好きな人であれば一日見ていても飽きないでしょうね。

また、南庭だけでも複数個池があり、中にはニシキゴイがゆったりと泳いでいました(あと小さい魚が無数に…)

そしてここが少し登った所にある展望台的な所。池と松、そして紅葉などが一気に見られる、是非一度見てみてほしい所です✨

紅葉の写真を何枚か撮ってみた。

庭園内に綺麗に紅葉している紅葉をたくさん見かけたので、何枚か撮ってみました。

↑これは結構お気に入り

見る限りかなり散ってしまっているので、もっと早い時期であればさらに絶景?な紅葉が楽しめたかなぁ…とちょっと悔しい思いではあります(´・ω・`)

休止になる宇高航路で宇野港へ

元々の予定には無かったのですが、岡山県の宇野港と香川県の高松港を結ぶ航路が赤字のため休止となるということで乗ってくることに。

港に行くと丁度乗るフェリーが入港。ちなみに今日が12日で休止は16日から。本当にギリギリでした。

フェリーの乗船券の販売所で乗船券をIruCaで購入。(特に安くなったりはしません)

でもIruCaで買ったら普通の券ではなく、このような補充券に。これはこれでレアかも。

船に乗船。12日時点では特に大混雑という感じではありませんでしたが、明日以降はどうなるのでしょうか。

割引終了のお知らせなどが並ぶ横に休止のお知らせも…これが最後のお知らせ。

船の展望スペースにはオリーブの絵が書かれたものが。船自体は小豆島便などに回すのでしょうかね?

海からの日没はとても綺麗✨

丁度日没の時間帯ということもあり、外で何枚か撮影してきました。

なんでしょう。海が黒く闇のように見える中、夕日がうっすら見える景色、逆に夜の夜景が浮かび上がる景色。

地上では見られない景色を楽しむことができました。日没間際の船旅、良いものですよ。

広島まで西へと向かう

今夜の最終目的地は広島!なので、宇野から西へ西へと進みます。

と、その前に四国フェリーの宇野側を何枚か撮ってきました。

13日から混む想定だったんですね。ならホントにギリギリだったのか…

使われるのはあと3日だけ。悲しい

次来るときにはもう無くなってるんだよね。さようなら宇高航路…(´;ω;`)

宇野から茶屋町まで:宇野線

さて、ここからはいつもの乗り鉄記事ですw

まずは岡山を目指すので茶屋町へ。岡山行きなら良かったんですが残念。

来たのは211系!ですが東とか東海みたいにロングではなくクロスシートなので快適です✨

茶屋町から岡山まで:宇野線

岡山まではマリンライナーかな?と思ったら普通列車。この区間をマリンライナー以外乗ったの初めてかもしれません。

来るのは期待を裏切らない岡山支社の黄色い115系です。

岡山から三原まで:山陽本線

岡山での乗り換えは僅か4分!急げ!とホームに向かったら6分遅れてると。

そしてホームにはながーい行列で満員覚悟したんですが、都内の通勤列車的な感覚ではガラガラ状態で安心しました←

そして岡山支社では永遠115系が続きます。

三原から横川まで:山陽本線

三原から(正確には糸崎)は広島支社の管轄になります。ということは…?

JR西日本の新車の227系がお出まし。山陽本線は相生~糸崎が古い車両という感じです。

なお、広島支社を抜けて山口に行くとまたずっと115系のオンパレードが待っています()

…っと、今日はここで終了。明日は岩国の先の私鉄とか広電、あとは宮島行けたらなーとは思ってます✨