Spring Japan(春秋航空日本)で行く北海道の旅:2日目(平和園でジンギスカン)

Spring Japan(春秋航空日本)で行く北海道の旅:2日目(平和園でジンギスカン)

昨日は海鮮のオンパレードしていましたが、今日はホントにすることもなく、取り敢えず夜に新千歳空港に向かうスケジュールですが、さて何をしましょう…?

平和園でジンギスカンを食べる🍴

小樽の宿でグッスリしすぎてしまって起きたら9時。まあ小樽はもう何度も来ているので特に見るものもないので良いとしましょう。

北海道といえばジンギスカンということで、前も食べたリーズナブルなジンギスカンのお店の平和園に行くことに。

小樽駅前から手稲駅南口まで:宮65系統

小樽駅からは列車ではなくバスで進みます。一日券が800円と安く、それで小樽から北広島まで移動できるのでとても便利です。

増税しても値段は据え置き。

路線自体は宮の沢駅前までですが、途中の手稲駅まで向かいます。手稲まで行けば札幌行きのバスも多く出ていますが、小樽からの本数は少ないので注意。

手稲駅南口から札幌駅前ターミナルまで:57系統

手稲駅南口からは札幌行きのバスに乗り換え。宮の沢でも良いのですが、混むので手稲から乗ることをオススメ◎

バス自体は至って普通のバスなので特に話すことはなく…(´;ω;`)

札幌駅前ターミナルから白石本通2丁目まで:1系統

札幌駅前ターミナルからはそのまま新札幌方面のバスに乗り換えです。なんかバス乗り継ぎの旅みたい。

平和園白石店最寄りの白石本通2丁目まで向かいます。駅からより近いのでバスの利点かもしれませんね。

平和園で600円のジンギスカン定食🥩

バスを降りて平和園の白石店へ。ランチ時間ずらしたので空いていて良かったです。

平和園のランチは土日も行っていて、一番安価なジンギスカン定食では600円という安さ。ごはんは+80円で大盛り可能です。

お肉にはタレがついているスタイル。これは好き嫌い分かれるかもしれませんね。

こんな感じにじゅうじゅう焼いていきます。でも換気があんまり良くないのかもくもくしてたのはちょっと気になりました。

焼けたらこんな感じにごはんに乗せて…!お肉も柔らかくて美味しいです🍴

北海道のジンギスカンといえばサッポロビール庭園とかが有名ですが、平和園も是非オススメですよ✨

新千歳空港へ向かって帰路へ

平和園でご飯を食べて、結局特にやることも無いので新千歳空港に向かうことに。ラウンジもあるしね。

白石本通二丁目から新札幌駅前ターミナルまで:1系統

乗ってきた系統に再度乗車。新札幌まで向かいます。

新札幌から北広島まで:新33系統

新札幌から北広島までの新33系統に乗車。この系統は1時間に1本程度しかなく、夕方17時くらいが最終バスなので要注意。

なお北広島まで乗り続けたのは自分だけ。そりゃそうだよね…

北広島から新千歳空港まで:千歳線

北広島からはバスがないのでJRに乗り換えます。ここから新千歳空港だと560円で済むんですが、25kmで560円…やはり高く感じます。

ANAの特典航空券で羽田へ

2時間近くラウンジでのんびりして搭乗へ。帰りはLCCではなく特典航空券でのANAです。12月からローシーズンで6000マイルでした。

しかしどうもJALに比べた設備のショボさが気になって仕方ないですね。ドリンクの量も少ないし…。

羽田空港国内線ターミナルから押上まで:京急空港線、本線、都営浅草線

京急の運賃値下げや、もう何度も乗り換えたくないのもあり京急を選択。押上まで一気に帰ります。

居たのは浅草線の新車の5500系。個人的には悪くないと思ってます。Wi-Fiもあるし。

おみやげが大豆製品だらけ

一応旅行としてはこれで終わりなのですが、ちょっとおみやげが普通じゃないのでご紹介

買ってきたのは個人的に国内で一番好きなオシキリ食品の十勝納豆(4パックも)と別の納豆、あとは安い納豆です。そして同じくオシキリ食品の豆腐とトモエの味噌。山わさびも好きなので2つほど。

安い納豆以外は全て北海道産100%を選んで買ってきていて、美味しければ良いなーと思ってます。取り敢えず納豆好きな人は北海道の十勝納豆は是非食べてみてくださいね~!

…で、次は12日から西日本にいく予定。うどんとお好み焼きかなぁ?牡蠣も食べたいね!

2019年の旅行記カテゴリの最新記事