楽天ペイが7月から常時最大1.5%還元へ。ポイント使用でもポイント付与も

キャッシュレスQRコード決済,スマホ決済,楽天ペイ

いつの間にか0.5%還元も無くなっていた楽天ペイですが、7月から最大1.5%還元に。

また、元々楽天ポイントはマクドナルドなどで使用時にもポイント付与されていたので驚きはしませんが、d払いなどと異なりポイント使用でもポイントが1%付与されるようです。

楽天カードでチャージした楽天キャッシュで支払うと1.5%還元

7月1日から、特に期間を設けずこの還元率となるようです。新しい還元の中身としては以下の通りとなっています。

支払元カード側ポイント楽天ペイ側ポイント合計
楽天カード(チャージ)0.5%
(200円で1ポイント)
1%1.5%
楽天ポイント/キャッシュ1%1%
楽天カード(直接)1%0%1%

最も高い1.5%還元を受けるには、楽天カードでまずは楽天キャッシュのチャージを行い、そのチャージ残高で支払いを行う必要があります。そのまま楽天カードで支払いをしてしまうと、通常のカード側のポイントである1%しか付与されないので要注意。

また、気になるのが楽天ペイ側のポイントで、1%とあるものの100円で1ポイントなのか、200円で2ポイントなのかが現状わからないのが難点です。100円で1ポイントであってほしいのですが……。

楽天ペイ加盟店が楽天ポイント加盟店になったような感じに。

元々楽天ポイントは、ポイントを使用した際にも1%のポイントが付与されていました。なので、今回の楽天ペイでの楽天ポイント使用でのポイント付与を考えると、楽天ペイ加盟店が楽天ポイント加盟店になったような感じに思えます(他の支払い方法で貯まらないので、厳密には違いますが)

ラクマの売上金などを今までは1万円超えて出金などをしていましたが、売上金を楽天キャッシュにチャージして使えば1%付くのであれば、1万円待たずに使ってしまうことも多くなるかなと思います。(逆にラクマでの支払いには使うことが無くなりそうですが)

100万ポイント山分けキャンペーンも開催

きっと数円貰えればいいレベルしか付与されなさそうですが、期間中に楽天キャッシュにチャージの上、楽天ペイの支払いを行うと100万ポイントの山分けというキャンペーンが行われます。

エントリー&チャージ対象期間:2020年6月15日(月) 10:00~2020年7月31日(金) 23:59

支払い対象期間:2020年7月1日(水) 0:00~2020年7月31日(金) 23:59

実際に使うからは別ですが、エントリーするだけしておくと良いと思います。

改悪が続くペイ業界で唯一の改善か

最初は20%還元などと大還元を行っていた各社ペイ業界ですが、どんどんとキャンペーンの終了などが続き、0.5%でも付けば御の字なペイが増えている中、還元率が増えるというのは嬉しいニュースです。

今までは期間限定ポイントの消化にばっかり使っていた楽天ペイですが、少しは使うことも増えていきそうです。

参考リンク