東京都解禁の影響か?予算有り余ってるはずのGoToトラベルキャンペーンの終了、改悪が楽天トラベルやじゃらんなどで立て続けに発生→予算追加により解消へ

2020年10月13日トラベルニュースGoToトラベル,JR東海ツアーズ,じゃらん,改悪,楽天トラベル

先日政府が予算有り余ってると話していたGoToトラベルキャンペーンですが、ここ数日で終了やら改悪が相次いでいます。

割り振られた予算を使い果たしてしまった、使いきりそうということのようですが、再充填はあるのでしょうか。予算追加により解消されていっています。

割引上限の制限は撤廃される?国が戻すように求める方針へ

国の観光支援事業「GoToトラベル」で、一部の大手旅行予約サイトで旅行代金の割引額を縮小するなどの動きが相次いでいることについて、国が、減らしていた割引額を元に戻すよう、13日にも求める方針であることがわかりました。

【速報】“GoTo割引”元通り要請へ|日テレNEWS24

色々憶測が出ていましたが、割引額の制限は政府的には良く思ってないようで、戻すように求める方針とのこと。とりあえず一安心でしょうか。

GoToトラベルの予算はまだ7%以下しか消化してない

先日GoToトラベルの予算消化状況がニュースに出ていましたが、予算1兆3500億円なのに対して、利用は735億円止まり。

予算消化率は7%にも達しておらず、2月以降も延長するしないみたいな話しになっていました。ということで来年度も安価に旅行に行ける!と期待してたのですが……。

大手旅行サイトを中心に終了や改悪が続々発生していた

ところが、10月9日あたりから楽天トラベルやJR東海ツアーズなどで予算終了で改悪やら終了やらというお知らせが出てきました。

何だか一律で同じようなタイミングでというのが、若干怪しさを感じますね。

→政府の予算追加により13日正午から徐々に制限の撤廃が開始されているようです。

旅行サイト変更・終了状況
楽天トラベルお一人様1回までに変更
→回数上限撤廃
JR東海ツアーズ地域により終了
じゃらん割引上限が3,500円に変更
→上限14,000円に復活
dトラベル一旦終了(11月再開予定)
一休.com割引上限が3,500円に変更
→上限14,000円に復活
Yahoo!トラベル割引上限が3,500円に変更
→上限14,000円に復活

JR東海ツアーズは一部終了有り、dトラベルは一旦終了となっています。

なお、回数や金額上限を出していた各サイトは上限撤廃となっています。

予算の割り振りは事業者ごとのため差が出る

政府の予算は余りまくってるのに何故?ということになるのですが、これは予算が各事業者に割り振られていて、その予算を使いきってしまったり、あとわずかになってしまったということです。

その為、このサイトはまだやっているけどあのサイトは終わっているという事態が発生します。

移動+宿泊のパックは早めに確保した方が良いかも

ホテルだけの宿泊の場合、旅行サイトではなく公式サイトから予約すればまだまだGoToトラベルが問題なく使えるホテルがほとんどなので余り気にしなくても良いかなと思っています。

しかし問題は旅行会社を通さないと使えない移動+宿泊のパックツアー。現状はまだ問題ないですが、今後終了していくものが増えていくことが想定されます。

予定などが決まっているのであれば、早めに予約しておいた方が安全かもしれません。

予算の割り振りが再度されれば復活の可能性は十分ある

今回の改悪や終了はあくまで事業者に割り振られた予算を使いきってしまった、使いきりそうという結果でこのようになっていると思われます。

そのため、政府から追加の予算配分がされれば復活の可能性は十分あるので、早々に落胆することはないかなとは思ってます。

しかし個人的には健保の旅行センターがあっという間に予算使いきって終了したのがかなり痛いです。復活してくれることを祈ります。。