Kyashの残高利息サービスが開始前日に延期へ。カード手動入金の廃止も併せて延期に。

キャッシュレスKyash,改悪

先日発表されて物議となったKyashの残高利息サービスですが、前日になって延期が発表されました。しかし前日19時に発表ってもう少し早くできなかったんでしょうかね。

口座及びセブン銀行から入金分の残高が年利1%の利息付与というサービスだった

12月1日にカード経由の残高の月額のポイント付与の改悪と共に発表された銀行口座もしくはセブン銀行から入金した残高に対して、年利1%の利息を毎月付与するというサービスでした。

発表当初から色々物議となりつつ、正直得とは思えないという結論を出していたサービスですが、実施が中止となったようです。

あくまで一旦白紙にしたうえで、再度内容を検討の上行うというニュアンスの発表のため、何らかの形で行うような感じのようですね。

また、この機能を求めて銀行口座やセブン銀行から入金した人に関しては別途案内があるようです。出金手数料無料にするという対応なのではないかと予測しています。

同時に行われる予定のクレジットカードからの手動入金廃止も延期に

この残高利息サービス開始に合わせて(というか理由にして)行われる予定だったクレジットカードからの手動入金の廃止も延期されるようです。まあどちらにしろ廃止されることに変わりは無いようですね。

クレジットカード入金分のポイント付与額改悪はそのまま

なお同時に発表されていたクレジットカード入金分のポイント付与額の改悪。こちらは予定通り12月11日から変更され、月額付与上限が12万円から5万円に変更されます。

Kyash Cardカード入金分口座入金分
現行12万円分まで12万円分まで
変更後5万円分まで12万円分まで
Kyash Card Liteカード入金分口座入金分
現行6万円分まで6万円分まで
変更後2万5千円分まで6万円分まで

この変更はそのままなので、10日のうちに支払う物は支払い、11日以降に使用額を5万円までにしておくことを忘れないようにしましょう。

Kyashの存在意義がどんどん減っていっている現状

何度も言いますが、Kyashの使い道ってほとんどクレジットカードとの二重取りという現状。正直お金払ってやっと1%のプリペイドカードなら、鉄道系対象外などの面倒なことも無くて無料でどこでも1%の楽天銀行デビットカードのほうがよっぽど良いと思います。

3Dセキュアも対応、タッチ決済も対応とほぼ変わりもないですし。Kyashはどこに行こうとしているんでしょうか。