Kyashが円建ての海外利用にも手数料を徴収へ。Kyashの改悪は続くのか

キャッシュレスKyash,改悪,海外手数料

Kyashが先月クレジットカードからの入金分のポイント付与を5万までにした改悪は記憶に新しいですが、ついでにこっそり円建ての海外利用にも手数料を徴収するようになったようです。

しかし外貨立ての決済の手数料ならまだしも、円建ての決済に手数料ってなんなんですかね……。

外貨立てのみではなく円建ての決済も3%の手数料発生

海外利用、海外通貨での決済 | Kyash HELP

このFAQの中に以下の項目があります。

円建て取引について
海外加盟店での円建てのお取引の場合、原則、円建ての請求額に対して海外サービス手数料3%を加算して請求いたします。

この海外加盟店という基準ですが、現地ではなくオンラインも適用されるため、決済してから後から手数料が取られるという事案が発生しているようです。

通常のクレジットカードでは円建ての手数料は基本的無い

通常のクレジットカードでも、外貨立てでの支払いの場合は海外利用手数料が発生します。カード会社によって異なりますが1.6%~2.2%程度が相場です。

しかし、そのようなカードでも「円建ての決済」では海外加盟店であっても手数料は発生しないのが基本だと思います。(とはいえ海外通販とかの円建ては手数料より割高なことが多いですが)

↑とりあえず三井住友カードやUFJニコスを見ての記載ですが、全てが全てとは限らないので要確認です。

私は海外加盟店で使わないから大丈夫?

そう聞くと私は海外加盟店で使わないから大丈夫っていう人も多いと思います。しかし日本語で提供されているサービスだとしても加盟店扱いが海外という場合もあります。

運営元が海外の企業などでは、加盟店扱いが国内の場合もあれば海外の場合もあるため、確定してみないとわからないという状況です。

二重取りのつもりがマイナスに

Kyashの使い道としてはクレジットカードでの二重取りというのが大多数なのではないかと思いますが、海外加盟店と判断されてしまうと1%ポイントを貰う代わりに3%上乗せされてしまうので2%マイナスとなってしまいます。

これではなんのメリットもありませんね。

返金時には手数料は返金されず

購入時に加算された海外サービス手数料3%は返金対象となりませんので、それにより返金額が減少する場合がございます。

海外利用、海外通貨での決済

先のヘルプページに合わせて記載のあるのですが、円建ての決済でキャンセルした場合も手数料の返金はないとのこと。

そのため1万円の物を購入したら1万300円請求されるものの、返金しても1万円しか返って来ずに300円は丸々損するということに。

しかし外貨から変えてるわけでも無いのに手数料とは(?)という感じが否めませんね。外貨立ての手数料が返金されないならまだ理解できるんですが……。

段々使うのが心配になるKyash

今回の手数料もサイレントだったようですが、そもそも手数料発生する加盟店かどうかは決済してみないとわからないとなると段々使うのが心配になってきますね。

正直クレカ重ねてポイントを得たり、明細をKyashにする位しか使い道の無いKyashですが、Kyashを通すと損をする可能性があるとなるとオンラインでの利用を躊躇してしまいそうです。

さて、次のKyashの改悪はなんでしょうか。楽しみですね(違)

あ、そうそう、海外通販で外貨立てで決済するなら私のイチオシはソニー銀行VISAデビットですよ。手数料無料で良いレートで換算されるので還元率低いですがそこら辺のカードより結果的に安上がりになります。

デビットなので審査もないので、良く海外通販使う人は一枚持っておくと便利です。