楽天ゴールドカードのSPU!特典が改悪に。所有する意味が見いだせなくなってくる状況に

クレジットカードSPU!,ゴールドカード,改悪,楽天カード,楽天ゴールドカード

年会費2,200円と低価格な楽天カードのゴールドカードですが、今まで楽天市場で使用すると4%還元だった特典が2%に変更となります。

誕生月の特典が追加されるとは言え、楽天市場での特典が無くなってしまうと持つ必要性が無くなりそうですね。

2021年4月1日から還元率が4%→2%に

楽天ゴールドカード サービス改定のご案内 | 楽天カード

昨日公開されたリリースによると、今まで楽天市場で購入時に通常の楽天カードからさらに2%(合計4%)還元されていたゴールドカード特典が終了し、通常の楽天カードと同等の2%還元となるとのこと。

変更前変更後
楽天市場還元率4%
上限5,000ポイント
2%
上限5,000ポイント
お誕生月特典なし+1%還元
上限2,000ポイント

今まで楽天市場で年間11万円以上使う場合は年会費の元が取れていた楽天ゴールドカードですが、今後は元を取ることができなくなります。(誕生月特典でも元は取れない)

残りの特典の年間空港ラウンジ2回って普通にも2,200円で済む

楽天市場の特典がなくなるとさて他に何があるかということなのですが、空港ラウンジが年間2回使用できるということだけ。

しかし空港ラウンジって大抵有料でも1回1,100円というのが多いので、結局お金払って入場するのと変わらないことに。

存在価値が無くなった楽天ゴールドカード

空港ラウンジ2回とお誕生月特典以外普通のカードと同じになってしまった楽天ゴールドカード。楽天としてはプレミアムに誘導したいのかどうなのかわかりませんが、存在価値が無くなってしまったように思います。

色が金色なことに年間2,200円はちょっと高すぎますよね。

年会費の返金対応も開始へ

存在価値がなくなったも同然の楽天ゴールドカードですが、年会費の返金対応も行うようです。

手続きに関しては1月14日~3月31日までの間にe-Naviのメッセージから行えるようです。不要という方は返金対応して平カードに切り替えておきましょう。