埼玉県越生町にある日帰り温泉「ニューサンピア埼玉・おごせ」の越生温泉梅の湯に行ってきた

温泉ニューサンピア埼玉・おごせ,梅の湯,越生温泉

最近温泉にはまっているかえざくらです。今回は手軽に行ける温泉ってことで日帰り温泉に行ってきました。

埼玉県越生(おごせ)町にある「ニューサンピア埼玉・おごせ」って施設に併設されている日帰り温泉です。

宿泊施設併設の日帰り温泉

ニューサンピアおごせは東武越生線・JR八高線の越生駅からバスで10分程度の所にある宿泊施設で、元々は人工温泉だったものの、2020年に温泉を掘って温泉施設としても営業しているようです。

今回は梅を見たり上谷の大クスを見るついでに行ってみました。

到着してフロントらしき所に向かうと日帰り温泉の受付は別ということで別のところに回されることに。正面玄関を出て細い道を通っていきます。

お値段は平日600円に土休日700円になっています……が、定価を払う必要はありません。

ニューサンピア埼玉おごせ | アソビュー!

というのもアソビューってサイトから買えばいつでも500円で入れます。そして本来有料なバスタオルとフェイスタオルも無料。よくわかりませんね。

ASOVIEW!(アソビュー!) | ハピタス

ついでにこのアソビュー!はポイントサイト経由でポイントバックされます。貰えるものは貰いましょう。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

もしまだ登録してない人が居たら↑からどうぞ。紹介ポイントも貰えます。

温泉は強アルカリ性のトロトロ

公式サイトから引用

さすがにこういう所の温泉の中を撮影はできないので公式サイトから引用になってしまいますが、内湯と外湯があり、双方とも温泉が引かれています。

源泉温度が18℃と低いことから加温及び循環された温泉になっています。聞いた話によると、ボイラーの調整は係員が手動で行っているようなので、温度はまちまちのようです。私の入った時は個人的には若干ぬるめかな?と思いつつまあちょうど良い程度の温度でした(結構熱めなのが好きなので)

温泉成分表はこちら。ph10.3という強アルカリ性の白濁無臭の温泉です。硫黄泉ではないので温泉街~~!的な匂いはありません。トロトロしている美肌効果のあるお湯なので、肌がすべすべになりそうです。

ちょうど時期は梅まつり。近くの梅林で梅まつりを行っているのですが、梅ならそこらじゅうで見られるのでってことでパス。敷地内にある梅を見てきました。さくらよりは質素な感じですがこれはこれでいいですよね。

気軽に行ける日帰り温泉。近くに寄った時は立ち寄ってみては。