シンプルS/M/LでもPHSの通話定額割引が適用に。プラン変更しても毎月1,100円の割引へ

MNO/MVNOY!mobile,だれとでも定額

先日のシンプルS/M/L発表時にはオプションが変更となるので適用が外れるという内容でした。しかし改定されてスーパーだれとでも定額(S)にも割引が適用されるようになりました。

PHSで通話定額が無料になっているユーザーは割引が適用へ

【終了】ケータイ・スマホに契約変更で、国内通話ずーっと割引キャンペーン | Y!mobile

PHSからスマホベーシックプランに切り替えた際に適用されていたスーパーだれとでも定額のオプション代1,100円が無料となる特典でしたが、シンプルS/M/Lではオプションが異なるためにプランを切り替えるとオプションが外れて特典が無くなってしまうという状況でした。

しかし、後程お知らせが出ていて2月17日までにスマホベーシックプランで通話定額無料が適用されている人がプラン変更後にスーパーだれとでも定額(S)を申し込んだ場合に限り、以下のような対応となったようです。

プラン名定価PHS特典割引後金額
だれとでも定額770円なし770円
スーパーだれとでも定額(S)1,870円1,100円引き770円

10分定額のだれとでも定額では割引はないですが、無制限定額のスーパーだれとでも定額では1,100円引きとなり以前のプランと同等の割引となりました。

通話定額適用後旧プラン新プラン
プランS2,948円
家族割適用後:2,398円
2,948円
家族割適用後:1,760円
プランM4,048円
家族割適用後:3,498円
4,048円
家族割適用後:2,860円

プランSの親回線の場合は金額の差は無いですが、子回線の場合は新プランに変更したほうが家族割の関係で安価に。プランM以降であれば容量が大きくなるので変更したほうが良いということになります。

PHSからの移行終了後にプラン変更で対象外って……と思ったけども新プランのオプションでも同様の割引となったので安心してプラン変更が出来そうですね。

Y!mobileの契約はオンラインストアからがおススメ。なお契約時にはどこでも貰える特典のエントリーを忘れずに!