星の数ほどあるポイントサイトの選び方を自分なりに考えてみた。

その他ちょびリッチ,ハピタス,ポイントインカム,ポイントサイト,ポイントタウン,モッピー

ポイントサイトって知ってますか?オンラインショッピングやクレジットカードを発行するときに経由すると別途ポイントが貰えるというサイトです。

しかし数が多すぎて何を選べば良いのか良くわからないのも実情なので、個人的に選び方をまとめてみました。

「ポイントサイト」とは

まずポイントサイトって何かって話からなのですが、例えば楽天市場で購入すると楽天ポイントが、Yahoo!ショッピングで購入するとTポイントやPayPayが貰えますよね。

それに加えて現金にも交換できるポイントが貰えるというのがポイントサイトです。

仕組みとしては、通販サイトが広告として購入額の数%などを提供していたりするのですが、そのうちの一部が利用者に還元されているという形となっています。

クレジットカード発行などでは数千~数万円の還元も

通販サイトでの購入の場合は、精々数%程度の還元しか得られませんが、クレジットカードの発行などでは、経由するだけで別途数千円から、多いところでは数万円程度の還元が貰えるところがあります。

これは例えば楽天カードの広告をテレビで流したらテレビに広告料を支払うのと同様に、発行してくれたらいくら渡すので宣伝してくださいと依頼している形です。

広告主という原資があるために成り立っているサイトってことですね。

ポイントサイトの数は星の数ほど存在する

先に話したポイントサイトですが、じゃあ登録しようとしても星の数ほどサイトが存在しているので、どれを選べば良いのかわからないというのが多いと思います。

知り合いなどが使っているのであれば聞いてみるのも良いと思いますが、早々やってることを公言している人も多くはないのでは……と思いますし。

そこで今回は簡単ではあるものの、選び方の基準をみていきたいと思います。

そうそう、基本的にポイントサイトの登録には費用はかかりません。費用がかかるような所は怪しいので避けましょう。

1ポイントがいくらなのか

最初はこれ。ポイントサイトでは「ポイント」だったり「コイン」だったりとありますが、1ポイントが1円相当とは限りません。

サイト名1ポイントの価値
ハピタス1円
モッピー1円
ちょびりっち0.5円
ポイントインカム0.1円
ポイントタウン0.05円

サイトによってこれだけの差があります。個人的には1ポイントが1円もしくは、単純に1桁無くすだけで良い0.1円のサイトが良いかなと思っています。

ちょびりっちとかは1/2するのって結構わかりにくいんですよね。ポイントタウンの1/20は論外に思えます。

ポイントの最低交換額&交換単位

次に貯まったポイントの交換に必要な最低金額。大体300円だったり500円だったりしますが、これは少ないに越したことはありません。

クレジットカードの案件などでは良いですが、通販でちょびちょび貯めていくと差額の200円も結構大変ですからね。

サイト名最低交換額
ハピタス300円
モッピー300円
ちょびりっち500円 (1000P)
ポイントインカム500円 (5000P)
ポイントタウン500円 (2000P)

そして個人的にさらに大きいのではと考えているのが、ポイントの交換単位。端数ポイントを残さずどれだけ綺麗に交換できるかってことです。

サイト名交換単位
ハピタス1円
モッピー1円
ちょびりっち100円 (200P)
ポイントインカム500円 (5000P)
ポイントタウン1円 (20P)

例えば750円分のポイントが貯まっていた場合、1円単位で交換出来るサイトでは綺麗に交換可能ですが、100円単位では50円残ってしまい、500円単位では250円残ってしまいます。

そうしてまた貯めていかなくてはならず、いつまでも中途半端なポイントが残り続けてしまうという結果になってしまいます。

交換先の豊富さ&手数料

ポイントを貯めても交換先が使い物にならないと話になりません。選ぶ際には交換先も考慮する必要があります。

とはいっても、大抵の場合は現金を含めて色々なポイントなどに交換することが可能となっています。

手数料に関しては無料な所が多いものの、交換先によっては手数料が掛かるところもあります。

ドットマネーに交換可能なら何も考える必要はない

交換先がもし少ないサイトだったり、手数料が掛かっても、ドットマネーに無料で交換可能であれば何も考える必要はありません。

ドットマネー

ドットマネーというのは、一応ポイントサイトですが多くの人は交換サイトとして使っているのではないかと思います。

このドットマネーに交換が可能であれば、様々なサイトに手数料無料で交換可能なため、元のサイトが交換先が少なくても気にする必要がなくなります。

サイト名ドットマネー対応
ハピタス対応
モッピー対応
ちょびりっち対応
ポイントインカム対応
ポイントタウン対応

多くのポイントサイトが交換に対応しているので、ポイントサイトと共に登録しておくと良いサイトのひとつです。

初心者はポイントサイトは1つに絞った方が良い

ポイントサイト各社は還元率を競っていることもあり、同じサイトでもこのポイントサイトは1.5%、別のサイトは1.6%などと競いあってます。

しかし、数%だったり数十円程度の差に釣られてどんどんポイントサイトを作りすぎると、最低交換額に達するまでに大変だったり、中途半端な金額があちこちに残ってしまったりとあまり良いことはありません。

そのため、基本的にポイントサイトは1つに絞って使い続けるのが良いです。

クレジットカードなどの大型案件は別

ただし、クレジットカードなどの大型案件の場合はそれのためにポイントサイトを登録しても良い場合が多いです。

何故なら、多くは数千円~数万円程度で、最低交換額を優に越える額であり、端数の単位も千円、500円と端数の取りはぐれが比較的少ない案件となっているから。

同じカードでも数千円の金額の差があることもあるので、そのような大型案件の場合は別のサイトを確認してみるのも良いかもしれません。

……が、デメリットととして別のサイトだと完全に忘れたりしていつの間にか失効!?って事件があったりすること。管理が苦手ならいつものサイトだけを使うのもありです。

結局どこのサイトが良いの

長々と書いて結局どこのサイトが良いのかという話なのですが、最初に始めるならやっぱりハピタス辺りが無難なのかなぁと思います。

比較した内容的にはモッピーも同じような感じなんですが、なんか評判が良い印象がないんですよね。とりあえずハピタスあたりで始めて、慣れてきたら他のサイトも見てみるというのが良いのかなと思います。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ハピタスの登録は上からどうぞ。結局ハピタス紹介記事みたいになってしまった。

ハピタスで4月は紹介キャンペーンで1000ポイント貰える

せっかくなので、ハピタスのやってる紹介キャンペーンを載せておきます。登録するだけでまずは100ポイント貰えますが、7日以内に何かしらの広告を使うと400ポイント、さらに500ポイント以上の判定中もしくは有効があると、追加で500ポイントが貰えます。

登録100ポイント
7日以内にサービス利用400ポイント
7日以内に500ポイント以上の通帳記載500ポイント
最大獲得ポイント1,000ポイント

合計で100+400+500で1,000ポイント貰えることに。中々良いキャンペーンに思えます。