磯丸水産がリニューアル。定食スタイル店となった磯丸水産食堂に行ってみた

未分類,食レポGo To Eat,磯丸水産,磯丸水産食堂

緊急事態宣言によって臨時休業だらけになっていた磯丸水産ですが、「居酒屋」という印象から脱却?しようと磯丸水産食堂という新スタイルの店をオープンしているようです。

株主優待券も使いたかったので、新橋に行ったときについでに行ってみることにしました。

新橋烏丸通り店がリニューアルオープン

元磯丸水産新橋烏丸通り店が閉店し、リニューアルして磯丸水産食堂としてオープンしました。今までの磯丸水産のような、「24時間営業」「あいててよかった」などの居酒屋メインではなく、海鮮丼などの食事メインを重視した店舗となっています。

メニューも酒のつまみのような単品ではなく、海鮮定食や焼き魚定食、海鮮丼にフライ定食などの食事がメインで、ドリンクは最後にちょっぴりという感じ。磯丸水産の「磯めし」部分がクローズアップされたようなメニューですね。

刺身4種盛り定食を注文

色々あって悩むのですが、今回は以前から磯丸水産で食べていたお刺身の盛り合わせ定食に似ていた4種盛り定食にしてみました。以前から変わらず、味噌汁はうどんにも変更可能です。

4種盛りの刺身は新鮮でボリュームもたっぷり。スーパーなどで盛り合わせを買うとこの量だと結構するんじゃないかと思います。

他には小鉢が2つ。ごはんの大盛りも可能なので、十分お腹いっぱいになるメニューだと思います。

支払いは磯丸水産と同じく、クリレスやSFPの株主優待券及びジェフグルメカード、各種キャッシュレス決済も利用可能です。予約可能な店舗ならGoToイートのポイントも使えるのも変わらずです。

そこそこな金額で美味しくボリューミーな海鮮定食が食べられる磯丸水産食堂、個人的には増えてほしいんですが、それよりも今まで通りに営業できる日が来るのが一番ですね……。