JR東海の企画きっぷ「四国たびきっぷ」が発売終了へ。現地までの往復+フリー乗降というワイド周遊きっぷの生き残りが消滅へ

トラベルニュース

JR各社のフリーきっぷが徐々に廃止されているような感じですが、一度は使ってみたいと思っていたJR東海の「四国たびきっぷ」が廃止となります。

しかしもう「往復+フリー」っていう旅行自体が下火なんですかね。各社特定地域への往復ばっかりの割引ばっかりだし。

名古屋から岡山までの往復新幹線+岡山以南のフリーきっぷがセットになった「四国たびきっぷ」

四国たびきっぷ | JR東海

この四国たびきっぷというのは、名古屋から岡山までの往復新幹線と、岡山から南のJR西日本とJR四国全線、そして土佐くろしお鉄道と阿佐海浜鉄道の特急・普通車自由席が乗り放題となる企画きっぷです。

乗り放題期間は5日間と長く、はJR四国の乗り放題の乗車券と比べて、「岡山⇔児島」の特急も乗り放題となっているのが特徴でした。

別々に買った場合との価格差は約1万円程度

この四国たびきっぷは、名古屋から四国周遊して帰るという旅行にはとても便利に使えるきっぷです。価格は29,330円となっていて、個別に往復とフリーきっぷを購入するよりも9,210円安価に購入可能でした(往復22,100円+四国フリーきっぷ16,440円)

以前は東京発もあったようなのですが、最後は名古屋発着のみとなってしまいました。

発売終了は8月8日だが、実質明後日までのようなもの

この四国たびきっぷの発売終了は8月8日となっていますが、その場合は利用期限は翌日の9日まで。本来の「5日間の利用」を行うためには4日までに旅行を開始する必要が有ります。

これ8月でって聞いて、8月後半に行こうかなと思ったのですがこれじゃ無理ですね。残念。

北陸観光フリーきっぷも早めに使ったほうが良いかも

現地までの往復特急と、現地の特急含むフリーきっぷとしてJR東海が他に出しているのは、北陸方面の「北陸観光フリーきっぷ」ですが、これも新幹線が敦賀まで開業と同時に廃止という可能性も考えられます。

しかしそこまで待たなくても、突然来月までですという可能性も十分にあるので、行けるときに行っておかないとという感じも。北陸方面は何か考えますかね……。