Pixel 5aを購入したのでレビュー。今まで利用していたPixel 4aとの比較もしてみた

スマートフォンGoogle,Pixel,Pixel 4a,Pixel 5a

Googleの販売しているミドルレンジスマートフォンのPixel aシリーズを買い続けていますが、最新の5aを購入したのでレビューしていきたいと思います。

今まで使用していた4aとの比較も一部行ってみました。

大きくなって5Gに対応したPixel 5a

今回のPixel 5aは、4aの進化版というよりは4a (5G)のマイナーチェンジモデルという方が正しいような機種ですが、あくまで4aからの買い換えなので4aと比較していきたいと思います。

逆に云うと4a (5G)を持っている人からすると、強いて買い換える理由もないのではないかと思うような機種です。

Pixel 5aとPixel 4aのスペック比較

Pixel 5aPixel 4a
OSAndroid 11Android 11
SoC(CPU)Snapdragon 765GSnapdragon 730G
ディスプレイ6.34インチ 有機EL
フルHD+
5.8インチ 有機EL
フルHD+
RAM6GB6GB
ストレージ128GB128GB
外部ストレージ非対応非対応
対応通信規格5G/4G/3G4G/3G
対応バンド (5G)n1 / 3 / 5 / 7 / 8 / 28 / 40 / 77 / 78非対応
対応バンド (4G)B1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 12 / 13 / 14 / 17 / 18 / 19 / 20 / 25 / 26 / 28 / 29 / 30 / 32 / 38 / 39 / 40 / 41 / 42 / 46 / 48 / 66 / 71B1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 12 / 13 / 17 / 18 / 19 / 20 / 25 / 26 / 28 / 38 / 39 / 40 / 41 / 42 / 66
対応バンド (3G)B1 / 2 / 4 / 5 / 6 / 8 / 19B1 / 2 / 4 / 5 / 6 / 8 / 19
対応SIMnanoSIM + eSIMnanoSIM + eSIM
背面カメラ1,220万画素
広角(F2.2)+標準(F1.7)カメラ
1,220万画素
標準(F1.7)カメラ
前面カメラ800万画素 F2.0800万画素 F2.0
Wi-FiIEEE802.11 a/b/g/n/ac
Wi-Fi 5対応
IEEE802.11 a/b/g/n/ac
Wi-Fi 5対応
Bluetoothv5.0v5.0
外部端子USB-C
3.5mmイヤホンジャック
USB-C
3.5mmイヤホンジャック
防水IP67非対応
おサイフケータイFelica / NFCFelica / NFC
テレビ非対応非対応
FMラジオ非対応非対応
バッテリー容量4,680mAh3,140mAh
急速充電PD 18WPD 18W
生体認証指紋認証(背面)指紋認証(背面)
サイズ156.2 mm*73.2 mm*8.8 mm144 mm*69.4 mm*8.2 mm
重量183g143g

元々がPixel 4a (5G)という昨年に発売されたスマホからのマイナーチェンジのような機種のため、SoCやWi-Fiなどがちょっと古いかなって印象が少しあります。とはいえ、ミドルレンジとしては必要十分のスペックを兼ね備えていると思います。

しかしちょっとデメリットとしては、比較的コンパクトなスマートフォンだったPixel 4aからすると、かなり大きくなってしまったのは手が小さい人とかには気になる点かもしれません。

そして今回のPixel 5aのトピックは以下の4点

  • 5G対応
  • 大容量バッテリー搭載
  • 広角カメラが新たに搭載
  • 防水対応

特にバッテリーサイズが大きくなったことにより、画面サイズが大きくなってもバッテリー持ちが良くなったのは好印象です。そして防水に関しては、それで助かったという経験は今のところ無いのですが、あると嬉しい機能ではありますよね。

開封&外観レビュー

それでは早速開封していきたいと思います。最近のキャリアのスマートフォンと比べると厚めのパッケージとなっています。

中身はこちら。本体及びUSB-Cケーブルと転送用のアダプタ、SIMピンと簡易説明書です。(正直付属品はどれも使わない)

なおPixel 6からは充電器は付属しなくなるようですが、5aには付属しています。正直私としては1ポートの充電器とか要らないし、買っても高くないので無くしてコンパクトにってのは賛成です。

正直この充電器は数年前から据え置きで、大きさも大きいし、逆にPixelを買うような人で使う人って居るのでしょうか……?

前面です。ディスプレイは縁が丸くカットされているスタイルです。最初はちょっと気になりましたが、今では全く気にならなくなりました。

ガラスフィルムなどは貼り付ける場所に正確性を求められますが、慣れている人なら強いて難しくはないと思います。

また、左上にパンチホールとしてインカメラが付いています。一時期のトレンドになりましたが、今となってはちょっと古い印象も覚えるカメラ位置です。

背面。以前の4aと異なり、金属製ボディとなりました。そのため触った感触が以前よりも高級感が増していると思います。

そうしてカメラは広角+標準というデュアルカメラとなりました。個人的には望遠は使わなくても広角は使いたいときがあったので、デュアルカメラになったことは好印象。

そして指紋センサーはPixelの伝統的な背面設置です。私背面が一番使いやすいと思うんですよね。変に画面内とかよりも良いと思うんですが、ケースとかが専用になってしまうのは気になる人も居るかも。

側面は電源ボタンと音量ボタン、そして反対側にSIMトレーが付いています。他社のスマホにはGoogleアシスタントボタンが付いてたりしますが、Pixelには付いてないって何だか逆じゃないのと若干思います。

ボタンは固すぎずちょうど良い押し心地。電源ボタンには凹凸があるので、間違えて音量ボタンを押していたというミスを防げます。

上部には3.5mmイヤホンジャックが付いています。音楽を聴くのに使いはしないのですが、Pixel 3aから付け続けているアクセサリーを引き続きつけられるのは嬉しい。

底面にはUSB-Cポート及び、スピーカーやマイクが搭載されています。USB-Cポートは使いはじめだからかもしれませんが、若干固いかな?という印象です。

Pixel 4aとサイズ比較

手持ちのPixel 4aとサイズ感の比較をしてみました。左が4aで右が5aとなります。ひと回り、いやふた回りくらい大きくなっているのではないでしょうか。

最近のスマートフォンのサイズとしては一般的なサイズですが、やっぱり4aを使っていた人からすると「大きくなった」という印象が拭えないと思います。

大きさを比較するために双方とも手で持ってみたのですが、やっぱりPixel 5aはかなり大きくなっていますね。私は別途AQUOS R6を持っているのでサイズ感は問題ないのですが、コンパクトな4aも良かったので、同じくらいのサイズなら良かったなとも思います。

今回は4aも5aもブラックなのですが、4aは「Just Black」で5aは「Mostly Black」となっていて、同じブラックでも若干5aの方が明るいブラックになっています。

私的には4aのブラックの方がしまっていて良い色かなと思います。

そうしてカメラ部分。4aのシングルカメラに比べて枠も大きくなっています。良くみると指紋センサー部分の作りも若干違うようですね。4aの方が滑らかなような……。

OSはほぼ素のAndroidでカスタムは無し

Pixelの良い点でもあり、逆に悪い点と思う人も居るかもしれませんが、OSのAndroidはほぼ素の状態で、余計なアプリも入っていません。

しかし、ソフトバンクから発売されているせいで、ソフトバンクやY!mobileのSIMを入れるとソフトバンク関連の余計なアプリが入ってきます。

ホーム画面もアプリごちゃごちゃは無くシンプルなスタイル。

アプリもGoogle系のアプリのみがインストールされ、設定画面なども大きなカスタマイズは無しになっています。

通常使うスマートフォンとしても良いですが、リファレンス機としての利用にも価格のバランスが取れている機種だと思います。

カメラでの撮影をしてみた

Pixelシリーズといえば、綺麗な写真が売りのひとつのスマートフォンです。今回は、Pixel 4aとも比較しつつ、色々な被写体を撮影してきました。

秋葉原の昌平橋から撮影してみました。写真を見比べてみると、大きく差は無いのかなって感じもしますね。基本的にソフトウェアでの処理が多い感じのPixelなのでって感じのようですね。

そして5aから追加された広角カメラ。広角カメラのほうが若干ノイズが入っているように見えますね。夜間の撮影には広角カメラは向かないようです。

次に食べ物。お刺身の盛り合わせを撮影してみました。見比べると5aのほうが色味が濃く出ていて、刺身がよりおいしく見えるように撮影できていますね。サーモンとか見比べるとわかりやすいのではないでしょうか。

こちらは屈斜路湖に行った際に撮影してきた写真です。全体的に5aのほうが明るめに撮影できており、雰囲気は良く撮れていると思います。

こういう風景なら欲しいなってことで広角撮影です。やはり景色などでは広く撮れる広角カメラがあると大きく違う印象ですね。おまけでAQUOS R6も載せてみましたが、やっぱり表現力はAQUOSのがあるなぁ……。

続いても旅行先で撮影した能取岬の写真です。青空と海を撮影してきました。ちょっとこれは微妙な所ですね。5aのごうが色味が緑かぶってる感じがして、4aのほうが違和感が無い写真に思えます。

サロマ湖畔のワッカ原生花園という場所のサンゴ草の写真です。この写真だと5aのほうが空の青色が良く出ています。全般的にみるとやっぱり5aのほうが良さそうです。

合わせてPixel 5aの広角カメラでの撮影です。広角のほうが場所のイメージが良く伝わりますね。4aで気になっていたのはやはり広角がないことだったので、広角が出来たことは嬉しく思います。

最後にサロマ湖を撮影した写真です。こう見ると5aのほうが色味が良く出ていますね。4aのほうが色が薄いなぁと思います。

合わせて広角カメラとAQUOS R6での写真も載せてみました。色味はR6のほうが良いと思いますが、全般的な明るさはPixel 5aのほうがバランスが取れていますね。でもR6はちょっと濃すぎるかな。

しかしAQUOS R6で撮影していると思うのが、3:2で撮れない他のスマホカメラって不便だなぁということ。ミラーレスとかのアスペクト比が3:2なので、トリミング面倒なんですよね。

Pixel 4aからの買い替えるべき人は?

私は恒例のようにPixel 4aから買い替えてしまいましたが、買い替える必要があるかなと悩む人も居ると思います。個人的には以下の点が良いと思うなら買い替えるべきかなと思います。

5G対応

Pixel 5aでは、4aでは非対応だった5Gに対応しています。しかし実際の所まだエリアも狭く、速度も強いて早いとは思えないのが現状です。5Gに繋がった!というのが見たいならって感じ(?)

広角カメラが搭載

先に写真の撮り比べをしてみましたが、格段に向上しているって感じではないようですが、大きく違うのは広角カメラが搭載されていること。風景写真などでは広角カメラが搭載されていると便利だと思うので、良く風景の写真を撮るのであれば大きなアドバンテージになると思います。

防水対応

これは転ばぬ先の杖って感じでしょうか。もし落としたりしたときに泣かないようにと。しかし「買い替える」理由には大きくならないのかなと思ってます。

こんな感じでしょうか。一番大きいのはやはり広角カメラの搭載有無ではないかなと思います。バランスの取れて価格もまあまあというPixel aシリーズ。今後も継続して発売されればいいなと思います。