ドコモの5G SAサービスがスタート。しかしオプションを有効にすると、端末によっては通信不可になる場合も→APN設定変更で繋がった

MNO/MVNO

ドコモの5G SA(スタンドアロン)方式のサービスが本日開始されました。オプション扱いとなり、有料だけども期間限定で無料サービス中となっています。

正式な対応機種ではないですがAQUOS R7のソフトバンク版があったのでさっそく申し込んでみたのですが……?

5G SAのサービス申し込みが可能に

報道発表資料 : スマートフォン対応「5G SA」を提供開始 | お知らせ | NTTドコモ

昨日発表されて今日24日から利用開始になった5G SAサービス。このSAというのはスタンドアロンの略で、要するに今までは4Gとセットだった5Gが5G単体で動作するサービスのこと。(逆に今までのは5G NSAという名前)

ahamoでも使えるということで、さっそく申し込みしてみました。

申し込みはドコモオンライン手続きから簡単

申し込みはドコモオンライン手続きから行います。ahamoも申し込みできるようなので安心。

オプション扱いで本来有料ですが、期間限定で無料となっています。きっと将来的には無料になるでしょう。

なおドコモに登録されている機種が対象外機種でも申し込みは可能です。オプション扱いにしなければ良いのにと思ったけど後からオプション扱いで大正解ではと思う事態に(後述)

その後注意事項などを同意した上で申し込みを行います。このオプションは翌日などの反映ではなく即時(数分くらい)で反映されるので、気軽にオンオフできるようですね。

5G SAを有効にすると5Gに繋がらなくなった

で、ここからが本題(?)なのですが、申し込みしてしばらく経つとネットワーク接続ができなくなりました。機内モードオンオフや再起動しても変わらずです。

色々試してみると、どうやら優先ネットワークを5Gにすると、5G/4G共に接続ができなくなるみたいです(5Gエリア外でも同様)

なおVoLTE通話は問題なく可能だったので、モバイルデータ通信の部分だけのようです。

手動で優先ネットワークを4Gに切り替えると通信可能になりました。要するに5Gに繋げられる設定にするとこうなるみたいです。

APNタイプをIPv4のみ→IPv4/IPv6にすると繋がった

繋がらないのでオプション解除していたのですが、今日ふとTwitterを眺めているとAPN設定内の「APNタイプ」をIPv4のみからIPv4/IPv6かIPv6に切り替えると繋がるというツイートを見て、実際に試してみました。

するとすんなり繋がり、これだけのことだったの……と思いつつも、一言書いておいてくれればとも思うことに。繋がらない人は試してみる価値はありそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました