SNSのフォロワー数が多い人は「1円」で泊まれるかも!?大阪の新今宮駅近くにある「ホテルみかど」に泊まってきた

2022年の旅行記

大阪に旅行に来ると価格の安さを求めて西成区に泊まることが多いのですが、今回はとあるプランを行っていた「ホテルみかど」という宿に宿泊することに。

西成の宿ってあんまり綺麗な印象が無かったのですが、ここは比較的清潔な感じで無難に勧められそうな宿でした。

新今宮から徒歩数分の宿「ホテルみかど」に宿泊

今回宿泊するのは、こちらの「ホテルみかど」というホテルです。新今宮か動物園前から徒歩数分という立地の良いホテルですが、場所柄もあり低価格で宿泊することが可能です。

日によって変動があるものの、安い旧館の場合では1泊2,200円から、新館でも2,980円からとリーズナブルな宿泊料金となっています。とはいえ「西成の宿」としては結構ちゃんとした価格かなとも。(以前1,300円位の宿にも泊ったことがあります)

入口はこんな感じ。メインのドアは夜22時50分までとなっており、それ以降の夜間は左の通用口から入退出する形となります。

フロントのある部分は「旧館」となっている建物。フロントの前には休憩スペースの他、共同の冷蔵庫や炊事設備が揃っています。

奥にはコインランドリーも用意されています。

館内は基本禁煙となっていますが、喫煙所も用意されているのでタバコを吸う人も安心。とはいえ路上ではそこらじゅうで吸っているので外に出ればいいという感じも否めませんけど。

ここまでが旧館の設備。今日宿泊するのは新館なのですが、新館の方が綺麗な設備となっています。なお旧館に宿泊した人は新館の設備は使用できません。

新館の共同スペースは椅子がソファだったり、炊事場にも調味料が豊富に用意されているなど、価格差以上の格差を感じます。他の共同設備も見ていきましょう。

洗面所とトイレです。ここは部屋には用意されていないので共同設備を使用する必要があるのですが、西成の宿ってこんなに綺麗だっけ……?と思う感じの清潔さ。これなら初めての人でも気にせず使えるのではと思います。

続いてシャワールーム。ここは大浴場もありますが、時間制限があるので時間が合わない場合は24時間使えるシャワーを使いましょう。シャワールームもシャンプーなどもあり綺麗な空間が保たれています。

それでは部屋へと向かうことに。今回はシングルDXという、一応この宿で一番上位クラスの部屋となっています。

部屋はこんな感じ。お世辞にも広いとは言えませんが、ベッドやテーブル、そして個別の冷蔵庫など必要最低限の設備は備わっており、宿泊するには不便はないと思います。

冷蔵庫はビジネスホテルによくある小型タイプ。中は空っぽなので自由に使えます。そしてテレビもありますが、テーブル上にコンセントが無いのがちょっと残念かも。下に延長ケーブルが置いてはあるんですけどね。

逆にベッドの脇にはコンセントとUSB充電のポートが備え付けれられています。ビジネスホテルでもない所が結構あることを考えると、この設備があるのは嬉しいポイントです。

あとはお風呂で使えるタオルの他、エアコンは部屋に設置されているので好みの温度に設定可能です。正直西成の宿ってもっとボロい印象しかなかったのですが、これなら人にも勧められるかも。

でもちょっと気になるのは防音性ですね。隣とかの音が結構漏れてくるので、静かに過ごすことが大事なのと、細かいことは気にしない心意気が必要です。

そして今回は特別なプランで宿泊しています。それは「TwitterかInstagramのフォロワーが1,000人以上なら1泊1円」というプラン。チェックイン時に写真とハッシュタグと共に投稿するだけで、1円で宿泊することができてしまうという……。

なお一応断っておきますが、ツイート及び本記事の記載内容にはホテルのスタッフは関与してません。

また、宿の近くには繫華街が広がっており、安価なカラオケ居酒屋や飲み屋、そして有名な飛田新地なども徒歩圏内。名前は知っていたけど行ったことがないので飛田新地も見てきたのですが、なんか凄いなここという印象でした。

正直「唯一無二」の空間じゃないかなとは思うので、一度は見ておきたい場所ではあると思います。

朝はモーニングコーヒーが無料提供

昨晩は0時半くらいに就寝して7時過ぎに起床。ゆっくり眠れました。あまり騒音などは気になりませんでした。

朝7時半から12時までの期間限定で、モーニングコーヒーのサービスを実施しています。パンなどを買ってきて一緒に食べるのも良いかもしれません。

では、チェックアウト。大浴場とかもゆっくり入れて良い宿でした。また機会があったら泊まりたいですね。ちなみに複数人で泊まれるファミリールーム的なのもあるみたいです。

「西成の宿はボロい」という常識を変えてくれる宿

西成の宿といえば古かったり汚かったりボロかったりと「玄人向け」という印象がどうしても抜けなかったのですが、今回宿泊してみて「これなら結構人に勧められるかも?」と思えた宿でした。

旧館は宿泊していないので何とも言えませんが、新館だけでいえば清潔感なども保たれていて、嫌な印象を受けることはないのではないかなと思います。

立地としては好立地なので、大阪旅行で宿泊費を抑えたい……!という人は検討してみてはどうでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました