ソフマップの長期保証「プレミアムワランティ」の解約が凄い面倒だった話。

ソフマップの長期保証「プレミアムワランティ」の解約が凄い面倒だった話。

ソフマップの中古商品に付けられる買い切りもしくは月額の長期保証ですが、先日不要になったため解約したら凄い面倒でした…。

なおこの記事は店頭での契約の解約です。ドットコムはまた別だと思います。

プレミアムワランティとは

ソフマップのプレミアムワランティとは、要は延長保証のことで、通常数ヶ月のみの中古商品の保証を最長3年または5年に延長できるサービスです。

修理費用が自己負担30%で可能

中古商品が故障した場合、保証に加入していれば自己負担30%で修理が可能です。

例えば修理金額が1万円の場合、その30%の3千円のみの負担で可能になるということ。なお5年延長対象品は自己負担0円になっています。

買いきりのSプランと月額のMプラン。Mプランは破損保証あり

このプレミアムワランティですが、最初に購入金額の数%を支払うSプランと、月額数百円で加入可能なMプランがあります。Lプランもあるけど割愛。

1年くらいまではMプランのが安価になりますが、それを越えるとSプランのが安価になります。

また、Mプランはソフマッププレミアムに加入必須ですが、ソフマップを年に1度利用で年会費は無料なため、プランMを利用している限りは実質無料です。

プランMの破損保証は正直微妙

プランMでは落下や水濡れなどの破損も補償してくれますが、正直別で携行品保険つけた方が良いと思います。なのでプランMの利点は1年程度で解約する場合くらいかと。

プランMを解約しに行った時の流れ

ソフマップ店頭購入の際に付けていたプランMが不要になったのでソフマップに解約しに行きました。ポイントカード見せて身分証明書見せればすぐに終わるかと思っていたのですが…

解約はサービスカウンターにて行うが、早速待たされる

ソフマップのレジで解約を申し出た所、解約はサービスカウンターで行わないといけないと。仕方ないのでサービスカウンターまで行きました。

サービスカウンターでは既に対応中の人が多く、発券しても結構待たされる状況。これは時と場合に依るかと思いますが。

必要なものはポイントカードと身分証明書

解約に必要なものはプレミアムのポイントカードと身分証明書となります。保険を掛けていた商品自体は不要です。

氏名、住所などを2枚の紙に記載

なんのためのポイントカードへの登録情報なのでしょうか。専用の解約用紙2枚に氏名、住所、電話番号を記載を行います。

なお複写などではないので同じことを2枚の紙に記載する必要があります。

店員がFAXでセンター?に送る処理待ち

紙に記載したらまた待ち時間。店員がFAX!?でセンターかどこかに解約用紙を送付するようで、また待ち時間が発生します。

ビックカメラ、今はまだマシになったのですが、以前はビックカメラとソフマップのポイント移行で紙に記載した情報をFAXして、その後電話して確認してみたいなアナログな方法してたんですけど、ここでもFAXですか…。

結局解約までに30分以上の時間が必要

自分が行ったときはまだサービスカウンターが空いていましたのでこの程度で済みましたが、混んでいるときであればそれ以上の時間は掛かると思います。

取り敢えず1時間くらいは見ておいた方が安全かもしれません。

締め日は20日なので、20日までに解約を

なおこれは余談なのですが、ソフマップの締め日の関係で1ヶ月は前月21日~当月20日までとなっています。

そのため当月21日とかに解約しにいくと、1ヶ月分の費用が発生するので注意が必要です。

もう二度とプランMなんて契約しない

正直今は他で携行品保険を付けているため、プランMの利点がほぼありません。

さらに買いきりのプランSと違いここまで解約が面倒だとは思わず、もう二度とプランMなんて契約したくないと思った一件でした。

個人的な話カテゴリの最新記事