dカードゴールドの利用料10%還元は、ドコモ本家は1,100円ごと、ahamoでは100円ごとと対象額が異なる模様

2021年7月18日MNO/MVNO,クレジットカードahamo,dカード,dカードゴールド

今回ようやくahamoに切り替えたのですが、ふと注意事項を見ていると気になる点がありました。正直勘違いしている人も居そうなのでまとめておきたいと思います。

dカードゴールドでは10%の利用料金還元が有る

ドコモのクレジットカードであるdカードゴールドでは、ドコモの利用料金に関して1,100円ごとに100ポイントという実質10%の利用料金還元が設定されています。

ahamoでも上限300ポイントとかなり低くなってしまっていますが、同様に10%還元されますが、還元の対象額が大きく異なっているようです。

ドコモ本家は「1,100円ごと」ahamoは「100円ごと」

dポイントクラブご優待(10%ポイント還元)

上記がドコモ本家のdカードゴールドの紹介ページなのですが、そこには以下の文面が有ります。

dカード GOLDなら、ドコモのケータイ/「ドコモ光」のご利用金額 1,000円(税抜)につき税抜金額の10%dポイントたまる

要するに利用金額が税込で1,100円ごとに100ポイント還元されるということです。2,900円などでは800円は切り捨てられて200ポイントのみの還元となるということですね。

ahamo x dカード dカード GOLD

次にahamoのページを見てみましょう。こちらには以下の表記が有りました。

dカードでのご利用金額に対して100円(税込)ごとに10ポイント進呈

こちらは「dカードゴールドの利用額に対して」税込100円ごとに10ポイントが付与されます。先ほどと同じ2,900円では、290ポイントの還元となります。

dカードゴールドのドコモ料金特典

ドコモ料金プランahamo
ドコモ料金の支払いでの還元0%10%
※100円で10ポイント
紐付け回線の利用額10%還元10%
※1,100円で100ポイント
なし
dカードお支払割月額187円割引なし

まとめるとこんな感じです。ahamoの還元は分かりやすく言えばahamo利用料金を含む「月に3,000円分の利用分に対して10%還元される」というもののようです。

正直ドコモの還元と同じでahamoなら200ポイントしか貯まらないじゃん!と思ってたのですが、実際は2,970円なので290ポイントが貯まるようです。

90ポイントと聞くと小さい気もしますが、年間では1,080ポイントと結構大きな差だと思います。とはいえそのためだけにdカードゴールドを作るってのも微妙かもしれませんけどね。

まあ年間100万円を毎回使えるのであれば、1万円相当のクーポンが貰えるので年会費の元は取れるので、それ目的なら良いのかもしれません。