PD18W対応の小型軽量充電器、Google ストアの「18W USB-C 電源アダプター」使用レビュー。PSEマークなしという重大な問題も。

PD18W対応の小型軽量充電器、Google ストアの「18W USB-C 電源アダプター」使用レビュー。PSEマークなしという重大な問題も。

Google Pixel 3aを購入した時に特典で貰えた5000円分のプロモーションコードで買ってみました。18Wの充電器なら汎用性もありますからね。

定価だと4212円。ちょっと高いですよね。

小型軽量で使いやすい充電器

Googleストアで頼んだら国内からの発送なのか直ぐに届きました。シンプルなパッケージに入っています。

中身はUSB充電器と1mのType-Cケーブル、そして説明書となっています。

プラグは折りたためないタイプ。これだけが残念なところ。

ポートはUSB PD18W対応のType-Cの1ポートになっています。サイズ感は手のひらに収まる程度のコンパクトさ。

コンセントに挿してみても、幅を取らないので横のコンセントへの干渉が少なくて良さそうです。

USB PD18Wに対応しているため、対応しているスマホでは急速充電が可能です。手持ちのAQUOS R2でも9V1.8A程度で充電されていました。

PD非対応スマホでは、最大5V3Aとなっています。

Pixel 3aの付属品と瓜二つ

この18 W USB-C 電源アダプターですが、実はPixel 3aの付属品とほぼ同じものとなっています。

横に並べてみても違いが判りません。左がPixel 3a付属、右が今回購入した充電器。

プラグ部分もほぼ同じデザイン。どっちがどっちだかわからなくなります。

ケーブルに関しても巻き方は異なりますが、質感などはほぼ同じなので同じものなのでしょうね。

PSEマークが無いという重大な問題

先のPixel 3aの充電器との比較ですが、よく見てみてください。なんかマークが左右異なりますよね。

拡大してみたのがこちら。左がPixel 3a付属品で右が今回購入したもの。Pixel 3a付属品には下部の右端にひし形のPSEマークがありますが、今回購入したものには記載がありません。

(5) 販売の制限(法第27条外部リンク:e-Govへ)
電気用品の製造、輸入又は販売の事業を行う者は、1. (4)の表示(PSEマーク等)が付されているものでなければ、電気用品を販売し、又は販売の目的で陳列してはならない。

電気用品安全法の概要

交流100Vから5Vに変換するAC充電器は「直流電源装置」とされていて、このような機器はPSEマークの表示が義務付けられており、表示が無いものは日本国内での販売は禁止となっています。

そのため、この商品は日本国内での販売は違法ということに。Googleに現在問い合わせ中です。

商品レビューカテゴリの最新記事