もし中古のiPhoneで「非正規修理品」を購入してしまった場合の補償はどうなっているのか確認してみた

もし中古のiPhoneで「非正規修理品」を購入してしまった場合の補償はどうなっているのか確認してみた

買ったiPhone、本当に全て正規品か知ってますか?

正規部品でない修理はApple保証対象外になる

街中やネットなどで良く見る「iPhone即日修理」などの広告。多くがAppleの正規部品を利用しておらず「互換品」を利用していることがあります。

そのような正規部品を使用していないiPhoneに関してはメーカー保証対象外となり、正規サービスプロバイダの修理が受けられなくことがあります。

※ディスプレイやバッテリーに関しては非正規部品が使用されていても修理が受けられます。

非正規修理は予約が必要な正規サービスプロバイダに比べて、行ったその日に即日対応や価格も安価というメリットもありますが、それ以上にデメリットが多い現状です。

見ただけでは非正規修理がされたかはわからない

先に取り上げた非正規修理ですが、中を分解して部品を確認すれば純正品でないことはわかりますが、外見から判断することはほぼ不可能です。

そのため、中古ショップなどで非正規修理されたものかを判断するのは難しい現状です。買い取る側も買い取ったiPhoneを全て分解するわけにもいかないでしょうから、買取時に申告などがないと判断は厳しく思えます。ネット通販なら尚更です。

ディスプレイバッテリーに関しては、設定画面からわかるようになったようです。

もし中古で購入したiPhoneが非正規修理品だったら?

ではもし中古で購入したiPhoneが非正規修理品だと判明した場合、購入した店舗でそれを理由に返品などが可能かを確認してみました。(Apple正規サービスプロバイダにて修理などをしようとした際に発覚したと想定)

ゲオ:保証対象外

ゲオの場合は購入後30日以内に動作不備が確認できた場合のみ交換または返品対象となるとのことで、購入した端末が非正規修理品だという理由では返品不可とのことでした。

ソフマップ:保証対象外

ソフマップもゲオと同じく1ヶ月以内の動作不備が保証対象となり、非正規修理品という理由での返品は不可とのこと。

イオシス:初期不良扱いで対応

イオシスはもし非正規修理品であった場合、それを示すメーカーからの証明があれば初期不良扱いで対応するとのことでした。

じゃんぱら:じゃんぱら修理品以外は返金対応

じゃんぱらに関してはじゃんぱらにて修理したものを除き非正規修理品は買取していないという前提の元、他社の非正規修理品の場合は返金対応を行うとのことです。(証明は必要だと思います。)

じゃんぱらでの修理品に関しては店頭にて明記がされているようです。

ドスパラ:保証期間内なら対応?

ドスパラに関しては微妙な回答で、保証期間内に連絡すれば返金対応とのことですが、正規サービスプロバイダにて診断された後に出来るかは確約出来ないとのことでした。(要するに保証期間後の話?)

他社:確認中

現状回答が来ているのが上記4社で、他にも問い合わせていますが現状回答は来ていない状況です。来たら掲載しようと思います。

まとめ:iPhoneを買う店の一つの理由になるかも

元々この件を調べようと思ったのが、とあるMVNOの販売するiPhoneが非正規修理品だったという話を聞いたことでした。

予め非正規修理品だと把握した上で安く買うならまだしも、正規品だと信じて購入したが、実はそうではなかったという場合もゼロではないとは思います。

言い方は悪いですがある意味改造品な訳で、その場合でも購入店によって対応が変わってくるという結果でした。

対応しないという言い分もわからなくもない

ゲオやソフマップは対応しないとのことですが、分解しないとわからないということは、購入後に非正規修理を行い、その後正規の店で証明を貰い…という悪質なことも出来なくはないということになるため正直わからなくもないな…とは思います。

中古のiPhoneを買うときは自衛も重要になる

ウェブ通販であれば厳しいですが、店頭にて買う場合はディスプレイバッテリーに関しては、設定画面から非正規品かは判断できるようです。

そのため、購入前に念のためチェックする。そんな自衛も必要になってきそう。…となると余計に店でもないフリマアプリとかで買うのは注意が必要ですね。

中古iPhoneが非正規修理されていた場合の各販売店の対応はどうなのかという記事でした。

携帯電話カテゴリの最新記事