Amazonのプライム会員費が値上げ! 年間4,900円から5,900円に、9月24日以降の更新分が対象

その他
本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。なお本記載は景品表示法改正に伴うASPからの要請に基づく表記であり、依頼された記事などは別途記載を実施しています。

Amazonはプライム会員の値上げを実施すると発表しました。月間プランの場合は500円から600円に、年間プランの場合は4,900円から5,900円へと値上がりしますが、じゃあやめるかと言われると難しいですね。

これでも諸国に比べると安価な価格帯となっており、やはり楽天やヨドバシなどの通販というライバルが大きいからなのでしょうか?

2019年に引き続きプライム会員の値上げが実施

画像:Amazonからのメールより

Amazonプライムは、送料無料となる特典の他に動画配信サービスの「Prime Video」や書籍サービス「Prime Reading」、音楽配信サービス「Amazon Music Prime」、写真ストレージの「Prime Photo」などの多くの特典を受けられるサービス。

現在の価格は月間プランだと500円で年間プランで4,900円(月額換算408円)となっており、受けられるサービスの割にはリーズナブルな印象のサブスクリプションサービスです。

そんなAmazonプライムが2023年8月24日から値上げが実施され、月間プランの場合は600円に、年間プランは5,900円(月額換算492円)へと値上げされます。新規契約の場合は8月24日契約から、既存契約者の場合は9月24日以降の更新で新料金が適用されます。

まだ1年くらいは猶予がありそう

継続して契約している人の場合は年額プランの人が多いと思いますが、現状の更新日はAmazonプライムはAmazonプライム会員のページで確認可能です。私の場合は2024年7月2日更新ということで、まだ1年くらいは引っ張れそうです。

プライムフォトがある限りやめられない

プライムフォトの量がやばい

あんまり通販の送料無料サービスは頻繁には使っていないのですが、私がAmazonプライムで一番使用しているのはプライムフォト。過去に写真撮影した写真データをRAW含めて保存している関係で、写真枚数は19万枚で4TB以上……。これが月500円以下で保管できると思うとやめられない状況なんですよね。

個人的には写真ストレージを借りていたら動画配信サービスとかが付いてくるという印象。逆に言うとプライムフォトに制限が掛かってしまうとなると、継続を検討せざるを得ないかなと思います。

値上げ自体は嬉しくないお知らせですが、下手に価格据え置きでサービス劣化するならば値上げするのも仕方ないかなと思います。

コメント