ピーチやジェットスターはコロナ対応もローコスト。LCCはまん延防止等重点措置では払い戻しは有料な模様

トラベルニュースLCC,ジェットスター,ピーチ,新型コロナウイルス

価格は低く、サービスも低く欠航率だけは高いLCCですが、コロナの対応もローコストのようです。

しかしピーチとかピーチとかピーチとか、セールばっかりやって飛行機飛ばさないの、予約してる側としては腹しか立ちませんね(既に5便が欠航になってる)

ANAやJALは緊急事態宣言及びまん延防止等重点措置対象区域は無料払い戻し

新型コロナウィルスの感染拡大に伴う国内線航空券の特別対応について | ANA 緊急事態宣言ならびにまん延防止重点措置に伴う国内線航空券の変更・払い戻しについて | JAL

フルキャリアである、ANAやJALでは、緊急事態宣言だけではなくまん延防止等重点措置の対象区域において、振替及び払い戻しの無料対応を実施しています。

AIRDOやソラシドエアなどの中堅キャリアも同等措置

AIRDOやソラシドエアなどの中間くらいの航空会社も見てみましたが、基本的にANAやJALと同等の措置のようです。

  • AIRDO
  • ソラシドエア
  • スターフライヤー
  • FDA
  • スカイマーク

思い付いた航空会社を見てみましたが、同じく緊急事態宣言及びまん延防止等重点措置の対象区域では無料払い戻し対応となっていました。

LCCは緊急事態宣言のみ無料払い戻し対応

そして本題のLCCですが、LCCは緊急事態宣言のみが無料の払い戻し・振替対応で、まん延防止等重点措置では有料(通常対応)となっていました。

  • ピーチ(ANA系列)
  • ジェットスター(JAL系列)

ちなみに春秋航空日本はまだ告知はありませんが、沖縄便が無いので告知無しってことはまん延等重点措置では払い戻しは有料と思われます。

まん延防止等重点措置では「外出自粛要請」は無い

緊急事態宣言とまん延防止等重点措置の違いとして、政府による外出自粛要請が無いことがあげられます。

とはいえ一応感染拡大を防ぐ理由として無料の払い戻し等を行うLCC以外の航空会社と、外出自粛要請は無いから払い戻し無料対応はしないというLCC各社。

サービスだけではなく、コロナに対する対応もローコストなんだなぁと思った一件でした。

そして欠航して直前に他の航空会社で取り直す羽目になることを考えると、別にローコストでもありませんねこれ。