ピーチでどこかに行けるガチャガチャ「旅くじ」が渋谷PARCOでもスタート

トラベルニュースピーチ,旅くじ

ガチャガチャを回すとどこかに行けるポイントが買えるガチャガチャ「旅くじ」が大阪に続いて東京の渋谷にも設置されました。

中々面白い試みではありますが、話題性の割にわかりにくいかもしれませんね。

どこかに飛ばされるガチャガチャ

Peach SHAKE LABO 地域の「新しい魅力」を発見する実験室 @SkiiMa 心斎橋PARCO 4F | Peach Aviation | ピーチ

地域の新しい魅力を発見する企画の第一段として行われている「旅くじ」。5,000円でどこかに行けるという企画ですが、ある意味ピーチに慣れてない人は使い方が難しいかもしれません。

5,000円で+αのピーチポイントが貰える企画

今回の企画は、ガチャガチャすると「航空券」が出てくるわけではなく、「航空券を買うためのポイント引換券」が出てくるという仕組みです。

5,000円を払うとそれ以上(最低でも6,000円)の行き先限定のポイントが貰えるという仕組みです。このポイントが貰えるというのがミソ。使い方によって大きく得になるか、なんか高く付くかが変わってきます。

ポイントの有効期限は2022年3月末ということで、十分検討する時間はありそうです。

ピーチは運賃変動が激しい

ピーチだけではないのですが、LCC含む航空会社では運賃の変動がかなり大きくなっています。需要などに合わせて流動的に変化させているからですね。

これは成田から奄美大島への航空券の価格なのですが、緊急事態宣言も明けたからでしょうか、片道1万円以上の航空券ばかりになっています。しかしセールの時に購入すると、往復で1万円以下で行くことも十分可能です。私も往復で9千円以下で購入しました。

奄美の場合は直前なのでかなりの金額になっていますが、来月の女満別空港行きで比較してみましょう。左はベース運賃なのですが、この場合は往復が11,480円ですが、私が予約したのは往復で9,480円で、これでもちょっと高いなって感じの運賃です。

こんな感じにピーチってタイミングによってとても安く買うことも出来るし、強いて安くならない場合も有ります。

ポイントはセールに合わせて使えばお得に

ここまでピーチの運賃の話をしてきましたが、安く購入するにはセールを使うことが大事です。土日などは比較的高めの運賃なのですが、平日などではかなりの低価格で乗ることも可能で、往復を実質5,000円で購入することも可能な場合も有ります。

そのため、「ガチャガチャしたらどこかに行ける」とあんまりピーチのことを知らない人がやると思ってたのと違うとなる可能性が多いかなぁって思います。

逆に乗り慣れていて、どっかに行きたいみたいな人であれば、少し安く行けるかもしれません。

話題性の割には使いにくいかもしれない

どこかに行けるということだけ独り歩きしてしまうと、想像と違って5,000円よりもかなりお金が掛かった、案外ツアーのが安かったみたいな結果になるかもしれないなと思います。

JALのどこかにマイルと同じようなニュアンスではあるのですが、大きく違うので後から不満が多くならないかなと少し心配な所です。

私は……。なんか面白そうなのでやってみようかなぁとは思ってます。