スマートフォンで完結する新たな銀行「みんなの銀行」の口座を作ってみた。紹介特典で1,000円プレゼントも

2021年6月3日その他Apple Pay,Google Pay,デビットカード,みんなの銀行

先月5月28日からサービス開始となった「お金のSNS」という触れ込みのみんなの銀行ですが、さっそく申し込みをしてみることにしました。

でも多くの人は紹介特典貰う目的だけで作っているような気もしますね。1年は振込み手数料も無料なので、そういう使い方はできそうです。

スマホで全て完結

今までのネット銀行では、通帳はないにしてもキャッシュカードは別途送付されてくるのが基本でしたが、みんなの銀行ではキャッシュカードも無く、全てスマホで完結となっています。

逆に言うとスマホATMが利用できるセブンイレブンでしか引き出しができないので、近くにセブンイレブンがない場合は振込みでないと入金や出金ができないことになります。

申し込みもスマホで個人情報の入力及び本人確認書類の写真撮影、ビデオ通話による本人確認のみとなります。

金利は都市銀行レベルでネット銀行としては低レベル

金利・手数料 | みんなの銀行

ネット銀行といえば、金利が高い場合が結構多いのですが、このみんなの銀行では年利0.001%と都市銀行レベル。

銀行名普通預金金利
みんなの銀行0.001%
三菱UFJ銀行0.001%
ゆうちょ銀行0.001%
楽天銀行0.1%
あおぞら銀行0.2%

金利目的でいれるには全く向かないようです。金利目的ならやっぱりあおぞら銀行でしょうか(一度潰れた銀行をどこまで信用するかって感じもありますが)

ATM手数料や振込手数料は基本有料

月1回くらい無料にしてくれてもと思うのですが、現状セブン銀行しか使えない上で手数料は入金以外は110円が必要となります。

また、振込み手数料も自行以外は220円の有料となっています。(てかauじぶん銀行やPayPay銀行と異なり、親元の福岡銀行も有料なのね……)

ATM入金手数料無料
ATM出金手数料110円
自行宛振込手数料無料
他行宛振込手数料200円

バーチャル及びスマホ決済でデビットカードが利用可能

みんなの銀行では、デビットカードが用意されていますが、物理カードは発行されません。その代わり、スマートフォン上でのカード番号の確認及び、Apple PayやGoogle Payに登録して実店舗にて使用することが可能となっています。

なお、基本の還元は0.2%となっており、これも都市銀行並みなのが……。

有料のプレミアムサービスで手数料が無料に

さて、通常では正直キャッシュカードが発行されない都市銀行レベルという感じなのですが、月600円のプレミアムサービスに加入することで、利便性が向上します。

プレミアムサービス (Premium)|みんなの銀行

月額600円というのは高いのか安いのかというのはありますが、加入することで手数料などに以下の特典が付与されます。

通常プレミアム
ATM出金手数料110円月15回まで無料
他行振込手数料200円月10回まで無料
デビットカード還元率0.2%1%

毎月3回以上振込をするのであれば元が取れるかなという感じです。デビットカードの還元率は良くあるクレジットカードレベルなので、それを目的とするほどでもないと思います。

加入から1年は無料に

このプレミアムサービスですが、加入から1年間は無料となります。要するに1年は無料で月10回まで振込ができるってことですね。

クレジットカード決済が多くはなっていますが、未だに振込必須とかの所もあるので、振込頻度が多い人は使ってみても良いかもしれません。

紹介特典で口座開設で1,000円プレゼント

大多数の人はこれ目的で開設してる気がしますが、口座開設するだけで1,000円がプレゼントされる紹介キャンペーンが実施されています。

アプリをダウンロードして口座開設後の初回ログイン時に紹介コード「tWesEOpt」を入れていただくと1,000円がプレゼントされます。

なお入れ忘れると二度と入れられないので、注意して登録を進めていってください。そういえばなんで登録のスクショもないのかって?スクショ禁止されてて撮れなかったんですよ。

しかしキャッシュカードなどの郵送が無く発行可能というのは、家族に内緒の隠し口座とかに便利に使われそうな気もしないでもないな……とか思ってしまったり。

携帯料金を払うと20%還元されるキャンペーンが実施中【2021/10-2022/03】