楽天ポイントに利息が付く「楽天ポイント利息」がスタート

その他楽天ポイント,楽天ポイント利息

楽天ポイントを入れておくと利息が付いてポイントが増えるというサービス「楽天ポイント利息」がスタートしました。

とはいえ個人的にはそんなのに入れないでさっさと楽天カード充填とか楽天ペイで使ってしまったほうが良いような気がしますけど。

年利は0.1%程度の利息が付く

【楽天PointClub】楽天ポイント利息|預けておくだけで、ポイントが増える!

この楽天ポイント利息というのは、ポイントを預けると年利0.1%程度のポイントが上乗せされるというサービスです。正確には月末のポイント数に応じて、月利で0.009%のポイントが翌月5日に上乗せされるようです。

そのため、ある意味5日で0.009%の利息という考えもできそうです。

ポイントは即時追加&即時引き出し

このポイント利息は、通常のポイント枠とは別の場所に入れる必要がありますが、ポイント自体はいつでも即時で引き出し可能となるため、使いたい時に使えなかったということはありません。

なお、使えるのは通常ポイントのみで、期間限定ポイントや他社からの移行ポイントは使えません。いつも通りですね。

実際いくら増えるのか計算してみた

月利0.009%とか言われてもしっくりこないので、計算してみました。

1万ポイントを1年預けた場合

元本(円)利息(円)
1か月目10,0001
2か月目10,0011
3か月目10,0021
10か月目10,0091
11か月目10,0101
12か月目10,0111

確かに年利0.1%以上はあるけど……。1年預けて11円しか増えません。誤差みたいなものですよねこれ。

ポイントはさっさと使うのが良い

今回のサービスはポイントを貯め込んでもらうためのサービスなようですが、正直楽天カード充填や楽天ペイを使えば11円なんて1,100円の決済で手に入るポイントです。

変に貯め込んでポイント関連のサービス改悪が来る可能性を考えると、貯め込まないでさっさと使ってしまうほうが良いかなと思います。

年利0.1%程度なら普通に預金でもありますから、ポイントは消化してその分の現金を貯金したほうが良いかと。年利1%とかならまだしもねぇ。

運用するならポイント投資のが期待値はある

このポイント利息は元本保証ですが、元本保証が無いポイント投資もあります。正直期待値としてはそちらのほうが良いのかなと思います。

私は1,700ポイント入れといたら1か月で1,730ポイントになり、2%程度の利回りを得られました。とはいえ楽天ポイントで運用する意味もないので、さっさと12日になったら楽天カード充填して消化しましたけどね。