100万円修行は無駄にならない!三井住友カード ゴールド(NL)で年会費無料にすればOliveのゴールドカードも永年無料へ

クレジットカード
本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。なお本記載は景品表示法改正に伴うASPからの要請に基づく表記であり、依頼された記事などは別途記載を実施しています。

三井住友カードは、既に三井住友カード ゴールド(NL)にて永年年会費無料の条件を満たすユーザーに対し、Olive フレキシブルペイ ゴールドを年会費無料で申し込めるキャンペーンを開始しました。

ゴールド(NL)とOliveは別扱いなので、また100万円修行かと話題にもなっていましたが、無料でくれるんですね……。

ナンバーレスゴールドが年会費無料ならOliveも無料に

三井住友カードと三井住友銀行、SBI証券がまとめて管理できるという統合サービス「Olive」ですが、既存のクレジットカードとは別扱いとなっています。

別扱いで切り替えもできないのに、Olive フレキシブルペイ ゴールドもゴールド(NL)のように100万円利用で年会費無料となることから、また再修行?とガッカリムードが漂っていた所に朗報という形です。

画像:三井住友カードのキャンペーンページより、以下同

キャンペーンとして実施されており、対象期間は2023年3月1日から2024年2月29日までの1年間。エントリーは必要ありません。

すでに年会費無料になっていれば、そのまま無料に

今回のキャンペーンは既にゴールド(NL)にて年会費無料条件を達している人であれば、そのまま発行するだけでOlive側も年会費無料となります。

年会費無料達成してないと、面倒な感じに

しかし、まだ修行中という場合で双方の年会費を無料にするには「Olive側の年会費無料集計期間内に」ゴールド(NL)で達成しないとならないため、先にゴールド(NL)側で達成してから申し込みをしたほうが安全です。

なおOliveフレキシブルペイの国際ブランドはVisaのみですが、ゴールド(NL)側の国際ブランドはVisa/Master問いません。

同じカードを2枚もいらないよなぁ……。

また、同じようなカードを2枚もいらないという場合は、Oliveフレキシブルゴールドを発行後にゴールド(NL)を解約した場合でも、年会費無料特典は継続されるので解約してもいいかもしれませんね。

1,000円分のVポイントがもらえる!Oliveの紹介キャンペーンが実施中
アカウント作成後からでも紹介コードは入れられそうです。

なおOliveではサービス開始記念として、紹介キャンペーンをやっています。紹介コード「SF00149-0000037」を専用サイトから入力して条件を満たすと1,000円分のVポイントがもらえるので、登録する人はどうぞ。

参考リンク

【三井住友カード ゴールド(NL)で年間100万円以上ご利用の方限定】Oliveフレキシブルペイ ゴールドを年会費永年無料にてお持ちいただけます。

Oliveアカウント紹介プログラム: 三井住友銀行

コメント