18きっぷで行く山形&新潟旅:2日目

2020年1月15日2020年の旅行記1月:18きっぷで山形新潟乗り鉄旅,ジュラクステイ新潟,上越線,信越本線,朝食,長岡,青島食堂

今日はフォロワーと会いつつ後はほぼ帰るだけという行程です。ほとんど新潟周辺も乗り尽くしたのでのんびりできますw

ジュラクステイ新潟に宿泊

今回はネカフェではなくホテルに宿泊。朝食込みで3,060円+10%還元でかなり安く泊まれました。

部屋はごく一般的なビジネスホテルという感じ。ベッドの脇にもコンセントがあったのは好印象です。

今回は10階だったために窓からの景色も良かった……のですが、なんか通風口から水の流れる音がずっと聞こえてたのが少し気になりました。

また、空調が一括管理なのは時期によっては不便ですね。

ジュラクステイ新潟の朝食バイキングを食べてきた🍴

今回は朝食バイキング付きのプランにしたため朝食バイキングを食べてきました。

新潟県らしく新潟県産コシヒカリと、札幌のホテルみたいなスープカレー。このスープカレーは美味しかったです。

サラダはレタスやミニトマトなど基本的な物は揃ってました。

地場の物もタレカツやのっぺや栃尾の油揚げなど。あんまり海産物はありませんでした。

お代わりも後でしましたが取ってきたものたち。個人的にはご飯が思ってたほど美味しいとは思えなかったのが残念。(ヤマザワのおにぎりのお米のが美味しい……)

長岡でフォロワーと会ってきた

今回特にやることも何もなかったのですが、ふと長岡にフォロワーが居るなと思って声かけて会ってきました。

新潟から長岡まで:信越本線

新潟から長岡まで信越本線で向かいますって朝10時というとてものんびりな行程。

E129系ですが、E231系みたいな狭い狭いボックスシートではないので悪くないと思います。

長岡で青島食堂のラーメン🍜

長岡にきたら是非食べてほしいということで連れていってもらいました。

秋葉原にも店舗があるという青島食堂ですが、元々は長岡のお店。生姜しょうゆラーメンということで初めて食べてみることに。

今回頼んだのはチャーシュー麺の大盛りで950円。

スープはあっさりしているけども生姜の風味がよく出ている上、麺もスープと良く絡んで美味しい✨

チャーシューも柔らかいしたくさん入ってるしで大満足でした。秋葉原の店舗も機会があったら行ってみたいです。

南に進んで帰路へ

ラーメンを食べたあとはフォロワーの家にお邪魔して2時間近く話したり抱き枕カバーをニヤニヤ眺めたり(?)して過ごして長岡駅に。

あとは上越線と高崎線に乗り続けて家に帰るだけ!

長岡から水上まで:信越、上越線

長岡~水上の区間は本数が少なく18きっぷの難所と呼ばれています。

しかし冬季期間はスキー客のために増発され、15時台から17時台までほぼ毎時出ています。この列車も本来は越後中里行きが水上までの延長運転となっています。

長岡駅のフレンドでイタリアンを買ったので食べようかと思ったのですが、混雑していて食べられそうにありませんでした(´;ω;`)

水上から高崎まで:上越線

水上まで来たらなんか帰ってきた気がしますがまだ群馬県の端っこです。

水上駅では一面雪景色。雪もちらついてとても寒い…❄️

なんか我先にとダッシュしてた人も多かったけどもそんな急がなくても良いのにと思ってました。

ここからは211系のオールロングシートという悲しい列車です。フカフカなのは良いんですがボックスシートにしてほしい。

高崎から大宮まで:高崎線

なんかやっぱり近い気がしますね。もう高崎であとは大宮に向かうだけです。

悲しいことにロングシートなので、籠原で連結14号車に移動でボックスシート確保してやっとイタリアンが食べられましたw

フレンドのイタリアンは細麺なのが特徴。みかづきのと好みが分かれますね。

さて新年早々の旅行はこれにて終了。さて次は再来週予定…(?)