車の中でも急速充電を。RAVPowerの48Wカーチャージャー「RP-VC019」を使ってみた:ちょっとした移動でも多く充電できるカーチャージャー

ガジェットRAVPower,RP-VC019,カーチャージャー

今回SUNVALLEY JAPAN(RAVPower)様より新発売の48Wカーチャージャー「RP-VC019」をレビュー用として提供いただきましたので使ってみました。

ご提供いただきましたSUNVALLEY JAPAN(RAVPower)様にはこの場を借りてお礼申し上げます。また、今回は「20%引きとなる」クーポンもご提供いただいております。

PowerDeliveryやQuickChargeに対応し、色々な機器を急速充電できる使いやすいカーチャージャーです。

クーポンコード「VC019KSKR」を入れていただくと、2,399円から1,919円に割引となります。【有効期限:2020/02/22まで

開封

さっそく開封していきます。サイズは思ったよりも小さく、フリスクを3つ重ねたくらいのサイズ感の箱です。

中に入っているのは説明書と保障内容の書かれた紙、そして充電器本体です。ケーブルなどは付属していません。

シガーソケットに挿したときに外に出ている部分はカーボン風になっており高級感があります。

充電器のサイズ感としては約6インチのAQUOS R2と比べるとこんな感じで、大きくて邪魔になるということはないです。

重さは32gで軽量なのは良いのですが、どうも細部の造形がもう少しかな……と思う所もあります。

USBの端子はType-CとType-Aの2つが備わっており、Type-CポートがPD3.0の30W出力、Type-AポートがQuickCharge3.0の18W出力となっています。

48W出力というのは、双方の合計値となっており、Type-Cポートから45W出力できるというわけではないので要注意。

スペックを確認

次にスペックを確認してみました。

スペックとしてはシガーソケットの部分に記載があります。

名称RP-VC019
入力DC12V / DC24V(自動認識)
合計最大出力48W (USB Type-C 30W + USB Type-A 18W)
出力(Type-C)
USB PD 3.0対応(最大30W)
5V/3A、9V/3A、12V/2.5A、15V/2A、20V/1.5A
出力(Type-A)
QuickCharge 3.0対応(最大18W)
5V/3A、9V/2A、12V/1.5A
サイズ約 39 × 29 × 71 mm
重量約 31 g
製品保証18カ月+製品登録で12カ月追加

PDとQuickChargeに対応しているので、最近のスマホやタブレットであれば高速充電が問題なくできると思います。

欲を言えばPPSにも対応していれば完璧だったかもしれません。

対応している規格を確認☑️:PD以外にも多数対応していた

スペックシートではPDのみに対応となっているType-Cポートですが、本当にそれだけなのか確認してみました。

使用したのは以下のテスター。1つあると便利です。

複数回確認してみましたが、PDの他にも複数規格に対応しているようです。

規格表記実対応
USB PD対応対応
QuickCharge 2.0非対応対応
QuickCharge 3.0非対応対応
Samsung AFC非対応対応
Huawei FCP非対応対応
Huawei SCP非対応対応

TC66Cで確認できる規格にはQuickCharge2.0の20V以外には全て対応しているようです。

個人的には対応してるならしてるでちゃんと表記したほうが良いんじゃないかなとは思います。

PDの対応電圧をチェック☑️:記載と異なる出力有り

次にPDの対応規格を確認してみました。

表記電圧/電流実対応電圧/電流
5V/3A、9V/2A、12V/2.5A、15V/2A、20V/1.5A5V/2.4A、9V/2A、12V/2.5A、14.5V/2A、15V/2A、20V/1.5A

対応電圧としては5V、9V、12V、14.5V、15V、20Vとなっていてオプションの14.5Vに対応している他は、対応電圧としては記載通りのようです。

しかし、表記には5Vは3Aと書かれているのに2.4Aまでだったので確認してみたところ、実際に複数の機器で5V/3A出力を確認しているためにそういう記載にしているとのことでした。

しかし機器により5V/2.4Aと出てしまうこともあるようです。

実際に車で使用してみた

カーチャージャーなので、実際に車で使用してみました。丁度レンタカーでの旅行に合わせて提供いただけたため、旅行で使用してみました。

USB端子部分が少し大きくなっているので、干渉を心配してましたが自宅の車など含めて何台かで試した限りは問題有りませんでした。

逆に大きい分取り付けや取り外しが容易なのが良かったです。

複数のPD対応機器で確認しましたが、基本的には(理由を後述)PDでの急速充電が行えました。

急速充電に対応していることで、駅までの移動の時間などの短い時間でも少しでも多く充電できるのは大きな利点です。

ライト💡があるので夜間でもわかりやすい

このRP-VC019で気に入ったのは写真のようにUSB接続口の回りがLEDで光ること。夜間でもどこにあるのかすぐにわかるのは助かります。

長時間利用しても大きな発熱は無し

昔持っていたシガーソケットチャージャーでは、抜いたあとにソケット部分が非常に熱くなっていたということがありました。

しかし、RP-VC019では数時間連続で充電などを行ったあとでもほんのり温かくなることはあるものの、火傷しそうなほど熱くなることはありませんでした。

Type-Cポートから充電出来ない機器があった

今回Type-CのPD対応カーチャージャーということで、手持ちの複数の機器で充電を試してみました。

AQUOS R2Pixel 3aiPad mini5モバイルバッテリー
9V/1.5A9V/0.8A15V/1.2A充電不可

その結果として、多くの端末では問題なく充電ができたものの、以下の30W給電のモバイルバッテリーでのみ充電が出来ないという問題がありました。

機器の故障も疑い、代替品を再度提供いただいてテストしましたが変わらないため確認していただいた所によると「相性ではないか」ということでした。

しかし調査の際に他の充電器でも同様に充電が出来ない機器があったため、このカーチャージャーだけが相性問題を抱えているというわけでは無いようです。

相性の件は引き続きメーカー側に調査を依頼しております。

まとめ:自家用車やレンタカーなど便利に使えるカーチャージャー

カーチャージャー自体は過去にも使ってみたことがありましたが、変に発熱したりなどであんまり使い続けたいと思える品ではありませんでした。

しかし、このRP-VC019は変な発熱なども無く長時間挿しっぱなしで使っても安心できるカーチャージャーでした。

また、車で充電する場合、長時間挿しっぱなしの場合ももちろんありますが、短時間の移動の中で少しでもということも多いと思います。そんな中でも最大30Wの急速充電が可能なのは大きな利点に思えます。

相性問題などはあったものの、1つは車のなかに置いておきたいと思えるカーチャージャーでした。

クーポンコード「VC019KSKR」を入れていただくと、2,399円から1,919円に割引となります。【有効期限:2020/02/22まで