コンパクトサイズのGaN使用の65W対応充電器「LilNob Share」がクラウドファンディング中。Type-C*3とType-A*1の理想の充電器

ガジェット65W充電器,GaN(窒化ガリウム),LilNob Share,PD充電器

元々7月くらいにと話が出ていたLilNob Shareですが、8月27日からクラウドファンディングが開始されていたようです。

小型のGaN使用の充電器は色々ありますが、4ポートは初めてだと思います。しかもType-Cが3つ搭載は嬉しい。

最大65W出力の4ポート充電器

卵と同じくらいのサイズで4ポートという小型で多ポートが売りの充電器となっています。また、縦長でないのもメリットと考える人も居るのではないでしょうか。

仕様としてはType-Cの3ポートのうち2ポートが65W給電対応で、残り1ポートとType-Aポートは30Wまでの給電に対応しています。

充電規格は現状使用されている多くの規格に対応しており、これひとつあれば大体の機器は急速充電が可能となっています。

重さは112gと4ポートにしてはかなり軽量に思えます。

USB PDの18Wの3ポート充電も可能

以前レビューしたBaseusの65W充電器では、2ポートまではUSB PDでの急速充電が可能なものの、3ポート使用時は合計で15Wと一気に速度が落ちてしまうのが難点でした。

ですが、このLilNob Shareでは、上の図のように3ポート使用時であっても20Wもしくは18Wが全てのポートから出力される上、4ポート全てを利用しても2ポートは18Wでの給電が可能です。

そのため、タブレットにスマートフォン、さらにモバイルバッテリーなど複数のUSB PD対応端末をまとめて充電することが可能となっています。

小型で多ポートの理想的な急速充電器

現状クラウドファンディングで4,580円と、65W単体で考えれば少し割高ではあるものの、4ポート使えてこのサイズでと考えると高くはないと思える値段となっています。

実際のところここまで小さいと発熱などが気になってしまうので、実際に試してみたいという気持ちもあるものの、家に無数に転がっている充電機を見て悩んでしまっている現状です。。

しかし理想的な充電器ではあるので、自宅兼持ち運び用と複数台の充電環境が必要な人はチェックしてみてはどうでしょうか。