毎回3%引き!ソニーストアを良く使う人はソニー銀行のデビットカード「Sony Bank WALLET」を作ってみては

キャッシュレスSony Bank Wallet,ソニーストア,ソニー銀行

最近知ったんですが、ソニーストアで買い物するときにSony Bank WALLETを使うと3%引きになるようです。

保証などを目的にソニーストアを敢えて使う人も多いと思うので、そういう人は作ってみてはどうでしょうか。

ソニーストアで3%引きとなる提携カード

Sony Bank Walletは基本還元は0.5%と低めなカードとなっていますが、ソニーストアを使うなら持ってて損はないカード。ソニー繋がりということで割引が行われています。

対象となるのはオンラインのソニーストアの他、実店舗の銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神の各ソニーストアとなっています。

特に面倒なことはなく支払時にSony Bank Walletを使用するだけで3%の割引が受けられます。

PlayStation Network / Storeでの2%キャッシュバックも

また同じくソニー繋がりで、PlayStation Network及び PlayStation Storeの支払でも後から2%のキャッシュバックを受けられます。

ゲームなど色々買っていくとキャッシュバックだけでも大きな差になっていくのかなと思います。

海外通販にも便利だったりする

元々自分がSony Bank Walletを作ったのは海外通販のためなのですが、海外利用時のレートが良いのも特徴です。

通常クレジットカードの場合は、基準のレートに追加でカード会社の手数料が1.6~2.2%程度上乗せされて請求されます。

しかしSony Bank Walletでは、外貨預金口座を開設しておく必要はありますが、手数料なしの基準レートのみで引き落とされるため、還元率の差を上回る場合が多いです。

1ドル
Sony Bank Wallet106.19円
手数料1.6%カード *1107.86円
手数料2.2%カード *1108.50円
※1 2020年09月02日のVISAレートにて換算

還元率が1%のクレジットカードを使ったとしても、1円以上の為替レートの差額があるのでSony Bank Walletのが安くなります。

また、引き落とし時のレートで計算されるのもデビットカードの良い所ではあります(逆に返金時には損することもありますが……)

レートが良い時に外貨に変えておける

何か買いたいときに限って円安で割高にという経験は海外通販してる人であればあると思います。

しかしその点ソニー銀行では予めレートの良い時に外貨預金に振替ておくということができます。

当該外貨で決済した場合は外貨預金口座から引き落とされるため、例え買いたいときに円安であっても、予め円高の時のレートの外貨で購入することが出来るのも大きなメリットです。

ソニーストアもしくは海外通販を良く使う人は持っておくと便利

クレジットカードと異なりデビットカードなので審査もないSony Bank Wallet。ソニーストアやPSNで買い物する人や、海外通販を良く使うなんて人でも持っておくと便利なカードです。

自分も最近は海外通販は全部Sony Bank Walletにしてしまってます。やはり良いレートの時に振替できるのはクレジットカードには無い大きなメリットですしね。