レンタカーで巡る徳島&香川東部の旅:2日目

2020年12月19日2020年の旅行記12月:徳島&香川レンタカー旅,どこかにマイル,世界平和大観音像,回転寿司金太郎,新樺川観光ホテル,江崎灯台,淡路ハイウェイオアシス,淡路島

2日目の今日は、徳島というよりは兵庫県な淡路島中心に巡って、夜に塩江温泉に向かうルート。

淡路島には行ったこと無いので行ってみたかったのでちょうど良かったですね~。え?淡路島は徳島じゃないって?ま、まあ似たような(違)

ニュー丸新で朝食

朝食も豊富な品目でした。味噌汁と思ったら中にうどんが入ってました。品数豊富で色々食べられたので満足です。ごちそうさまでした!

淡路島を巡りながら観光(?)

淡路島自体は何をすると決めたわけでも無いのですが、とりあえず謎の観音像は見てこようかなといった感じです。

ちなみに徳島から淡路島まではETC休日割引で580円。そんなに高く有りませんね。

負の遺産となった世界平和大観音像へ

淡路島の東側を走る国道28号を明石海峡大橋方面に進むと、大きな観音像が見えてきます。これが目的の観音像です。

敷地内は立ち入り禁止となっているので道沿いから撮影していますが、すごい迫力というかなんというか。

元々はアミューズメント施設として営業していたようですが、経営者が亡くなってその後放置されているようです。

外壁が崩れるなど危険性が有ることもあり、2021年には解体予定となっています。見たいという人はお早めに。

近くの信号から撮ると何だか非日常感。ちゃんとした観光地として整備できれば良かったんですけどね。

この観音像の近くから見える海は絶景とも言える風景です。天気がもう少し良ければなぁ……。

強いて景色も楽しめない江崎灯台

海の近くの高台から神戸方面を見たいなと思って向かった江崎灯台。凄い荒廃した階段を登っていきます。

木が倒れて来てるし……土嚢らしきものが階段に転がってて整備が皆無感が。

登りきると灯台がお出まし。さて景色を見に行きま……

立ち入り禁止かーーーーい!!!!登り損な感じが否めない灯台ですね……。足の運動になっただけでした。

淡路SAで明石海峡大橋を眺める

せっかくなので明石海峡大橋を見たいなぁってことでやって来た淡路ハイウェイオアシス。でもここからは見られないようで……。

上り線側の淡路SAには展望台があって眺められます。天気がもっと良ければ良いんですが、雨じゃないだけマシとしましょう。

この淡路SAは一般道から来る場合、ETCで50円掛かります。まあ閲覧料金でしょうかね。

回転寿司金太郎でお寿司ランチ

ちょっと遅くなりましたがお昼をということでやってきたのがこちら金太郎さん。

淡路島の地魚などを提供している回転寿司のお店です。結構人気店らしくて混んでたらやめようかなと思ってましたが、時間的にも空いていたので行くことに。

食べたお寿司とあら汁。全体的にネタが薄い気がする……と思ったのは私だけでしょうか。美味しかったんですけどね。(トリトンを基準にするからいけない)

淡路交通の洲本駅跡を見てきた

今では無くなっているものの、昔は淡路島にも鉄道がありました。その中でも今回は洲本駅跡を見てくることに。

こちらが洲本駅跡。というか元淡路交通本社ですね。鉄道廃止後もバスターミナル及び本社として使われてきました。

しかし現在は本社もターミナルも移転してしまって使われてない状態に。時が来たら解体されてしまうのでしょうか。

ちなみに、この部分が昔は電車のホームだったようです。

こうみると鉄道駅だった面影にも見えなくはありません。

元淡路交通本社ビルを反対側から撮影してみました。何かそれっぽいものは……と思いましたが見当たりませんでした。

社名の札は年期入ってるのでもしかしたら当時からの物かもしれません。

そして近くの廃業したと思われるタバコ屋に看板を発見。落ちてしまっていますが、地名から考えると「洲本石油」と書いてあったのでしょうか。

その横には「CALTEX」というロゴも見えます。スグソコと書いてあります。その方向に向かってみると……

エネオスのガソリンスタンドがありました。そして店名は……

「洲本駅前店」廃止されてから50年以上も経っていますが、ここに駅があったことを名前として残し続けているようです。

ちなみに先ほどの看板の左側にあった「CALTEX」ですが、昔エネオスが日本石油という社名の時代に使っていたブランドのようです。

ということは洲本駅があったころからずっと「洲本駅前店」として有り続けていたのですね。

そしてもうひとつ。NTTの柱にも「エキマエ」と書いてありました。でも柱50年経ってるようには……?

近くにあった花壇。各駅停車ってそういうことなんですかね(きっと違う)

香川県の塩之江温泉にある新樺川観光ホテルに宿泊

本日の宿泊先は、香川県の塩之江温泉郷……といってもほとんど無いですがにある新樺川観光ホテルです。

なんだかわかりやすい感じのバブル時代に作られた感じのホテルですね。

後から増築したのか、ながーーーーーい廊下。遠いって。

部屋はこんな感じ。今回は和室の部屋にしてみました。しかし昨晩は2人なのに今日はこのひろーい部屋に1人ってのも何か寂しいですね。

和室によくある広縁もありますが、話し相手がいないと使うのもしっくりこない()

そしてお菓子も置いてありました。しょうが煎餅は少し生姜風味で美味しかったです。そして干し梅ってなんか置いてありますよねw

白味噌鍋が美味しい夕食

今回も例に漏れず2食付きにしてあります。GoToトラベルとじゃらんクーポン併用して6,000円程度でした。元値は11,000円。

こちらが夕飯の会席。香川なのにうどんではなくそばがある……!?まあうどんは明日食べるので無くても良いのですが。

多すぎもなく少なすぎも無くちょうど良い量でした。(お吸い物が温かったのが残念だったけど)

そしてこちらがメインの白味噌鍋。この味噌が美味しくて汁まで飲みきってしまいました。味噌鍋も良いですね。今度家でも作ってみようかな……。

部屋のバスタブで源泉掛け流しの温泉に入れる

大浴場でのんびり入浴したらお部屋に戻りましょう。この旅館は全ての部屋に源泉が引かれています。

大浴場の体重計乗ったら63.4とか出てきてヘ(゜ο°;)ノ

お湯のじゃ口から温泉が出てきます。始めての経験です。

熱い温泉と冷たい温泉が出るので、いいぐあいに温度調整していきましょう。

良い具合に貯まったら入浴タイム。のんびりゆっくり温泉を楽しめます。

そういえば露天風呂が各部屋に付いてる旅館とかもあるんですよね。行ってみたいなぁ。

2日目まとめ

今日は始めての淡路島に上陸して色々見られたので満足な一日でした。あの観音像も見られたしね(あれは観光施設なのか)

明日は香川県東部を巡りつつ徳島に戻っていくルートです。うどん食べたい……けど体重が……いやうどんかな。