ラクマが出品禁止商品を変更「株主優待券」が3月1日から出品禁止に

その他フリマ,ラクマ,改悪,株主優待券

ラクマは自ら衰退する方向に進んで何がしたいのでしょうか。3月1日から株主優待券の出品が禁止されます。

3月1日から出品禁止商品を変更

【重要】ラクマのルール変更に関するお知らせ

2021年3月からラクマの出品禁止商品が変更となり、今まで出品可能だった株主優待券が出品禁止となります。

用途、取扱先、換金性などを踏まえ不適切と判断する商品券、ギフト券、お買物券、取替券、株主優待券、クーポン類(目録や引換券などの形式により上記と交換可能な商品含む)

【重要】ラクマのルール変更に関するお知らせ

先日の手数料アップで少ない利点が減ったラクマですが、自ら衰退するようなことをして何がしたいのでしょうか……。

各フリマサイトの株主優待事情は?

ちなみに株主優待に関してはサイトごとに判断が分かれており、出品可能だったり出品禁止だったりしています。

メルカリ出品可能
ラクマ出品禁止(2月中は可能)
PayPayフリマ出品禁止
ヤフオク出品可能

メルカリは元々禁止していましたが、いつの間にか解禁されて話題になってました。Yahoo!に関してはヤフオクは昔から可能(優待券カテゴリーもある)、PayPayフリマは不可と同一会社でも可否が分かれています。

利点の見つからないラクマ

ラクマに関しては定期的に割引クーポンなどが配布されては居るものの、売る側からしたら圧倒的に売れるのはメルカリという状況。

元々手数料が3%だとしても7%分上乗せしたメルカリのが売れるという状況でラクマの利用価値が薄れていたのですが、買う側としても株主優待の禁止で利用価値が見いだせなくなった今回の変更でした。

(ま、メルカリの独占も困るのでそこそこやってて欲しいんだけどね。)