1000ポイント以上受け取っても当選はしなかったけども6gramのリアルカードを発行してみた

キャッシュレス6gram,JCB,VISA,Visaのタッチ決済

当選確率がよくわからないクソキャンペーンで乱発しても結局当たらずでしたがリアルカードの当選権を貰えたので発行してみました。

しかし初っぱなから悪い印象で始まってしまったので、ある意味そんなキャンペーンやらなければ良かったのでは……。

6gramのリアルカード発行手続きをやってみた

今回貰えたのはオレンジの当選権。リンクを開くと6gramアプリが開くだけなのですが、リアルカード発行ページに行くと該当の色のみカード価格が0円となっています。

てかリンク開いたらポップアップ位出してくれれば良いのに……。

次へ進むと住所や氏名などの入力及び、本人確認書類の提出が必要となります。本人確認書類として使えるのは、運転免許証かマイナンバーカードとなります。

運転免許証の表裏と、斜め及び手に持って顔と写真を取って申請は完了となります。

なお実際は本人確認の承認が降りてからの発行となり、本人確認が完了したら通知が来るようになっています。

そういえば何も表記がないからかと思いますが、ローマ字の名前を入れる項目がありませんでした。本名で発行されるんじゃないんですかね?

グダグダで終わった当選確率が謎なキャンペーン

そもそもポイントを送ったり受け取ったりしたら無料で発行できる権利が抽選で当たるとなってましたが、当選確率がとても謎なキャンペーンでした。

私は結局1000ポイント受け取ったのですが、それでも当選しなかった一方、くれた相手は150ポイントの段階で2回当選していたと……。さすがに確率が適当過ぎる気がするんですが。

そしてキャンペーン終了してました。結局無駄な時間を取られただけなようなキャンペーンでしたね。初っぱなから悪印象しか生まなかったのではと思います。

とりあえず発行手配はしたので、届くのを楽しみに待ってようかなと思います。