イオンシネマでの株主優待が改悪、ポップコーンやドリンク無料特典が廃止へ

その他
本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。なお本記載は景品表示法改正に伴うASPからの要請に基づく表記であり、依頼された記事などは別途記載を実施しています。

イオンの株を1単元以上持つともらえるオーナーズカード。そのオーナーズカードをイオンシネマで提示すると映画の割引などの特典が受けられますが、内容が改悪されることとなりました。もうドリンクを無料では飲めない……。

ポップコーンやドリンク無料特典が廃止へ

イオンシネマでオーナーズカードを提示すると、映画が大人1,000円、高校生以下が800円で見られる他、Sサイズのポップコーンかドリンクが無料で交換できる引換券がもらえました。

通常の映画鑑賞料を考えるとめちゃくちゃ割引となっていたことで、イオンの株主からするとミニオンズカードなんて無用の長物となっていた印象です。

画像:イオンシネマ

そんなイオンシネマでの株主優待ですが、2024年2月29日をもってポップコーンかドリンクがもらえる引換券の進呈が終了に。映画の鑑賞値段は変わらないものの、飲み物なしで我慢するか有料で購入するかのどちらかになりそうです。

今後は事前にイオンラウンジで飲み物飲んでから行きましょうかね……。

参考リンク

株主さまご優待カード(イオンシネマ)

コメント