新潟周辺鉄路乗り潰しの旅。2日目

新潟周辺鉄路乗り潰しの旅。2日目

今回は1泊2日だったので、今日中に帰るのですが色々回ってきました。

ドーミーイン新潟の朝食

今回数あるホテルであえてドーミーインを選んだのは朝食目当てのため。前に小樽で食べたのが美味しかったので今回もチョイス。

卯の花や温泉卵、納豆などと筑前煮

新潟県の名物のへぎそばっていうみたいです。初めて食べました。

魚や煮物、あとは名物の厚揚げと雪国まいたけなどなど。雪国まいたけ美味しくてたくさん食べてしまいました。

この辺りはホテルのバイキングによくありそうなメニューたち。作ってくれるオムレツもあります。

選んできたのはこんな感じ(1回目)最初は色々選んできて、美味しかったものを後から追加で持ってくるスタイルです。

やはり北海道には豪華さで負ける気もしますが、色々地方の名産品が食べ放題で食べられるので、ドーミーインの朝食はおススメです。

弥彦神社へ行ってみた

今日は昨日乗れなかった区間の乗車が目的です。殆どないんですけどね。

  • 弥彦線【東三条⇔弥彦】
  • 信越本線【長岡⇔柏崎】

まずは弥彦線の乗車へ。新潟駅のこの地方のザ中核駅みたいなのももう少しで見納めでしょうか。

乗車するのは弥彦線との乗換駅の吉田駅行きの列車です。来た列車は新潟ではおなじみになったE129系です。乗車時間は1時間程度

吉田駅で弥彦線に乗り換え

越後線で吉田駅に到着したら弥彦線に乗り換えです。これ臨時って書いてあったのですが、要は土日だけの列車ということのようです。

乗り換えして弥彦線に・・・といってもたったの6分で終点の弥彦に到着です。

30分で弥彦神社参拝チャレンジ

もっと時間取っておけよという感じなのですが、乗り継ぎの関係で30分後の列車で折り返さないと間に合わないので急いで行ってきました。

弥彦駅は駅舎も神社風になっています。弥彦神社までは徒歩で10分程度。道中はのどかな光景が広がっています。

弥彦神社の参道を抜けて本殿へ。何とか間に合いそうですが結構駆け足気味に。

手短にお参りを済ませて弥彦駅にとんぼ返り。途中で温泉まんじゅうが有ったので買ってみました。出来立てで温かくておいしかったです。

東三条経由で長岡に向かう

弥彦からは東三条経由で長岡に向かいます。弥彦から東三条行きに乗車。さっき乗ってきたのと同じ車両です。

なお、弥彦から東三条までは通常は30分程度なのですが、吉田で30分停車する列車もあったりするので注意です。

東三条からは長岡を経由して昨日越後線に乗り換えた柏崎を目指します。来た列車は相変わらずのE129系。せっかくなら115系に乗りたかったのですが残念。

信越本線完乗へ

信越本線もツギハギになってしまいましたが、一応最後の区間は長岡→柏崎。結局ここもE129系。115系ホントに少なくなりましたね。

そういえば前に長岡に来た時には駅前にイトーヨーカドーが有ったのですが、閉店してしまっています。正直食料品ならエキナカで賄えてしまうしな。。。

長岡から柏崎までは45分程度。そんなに遠くはありません。そして柏崎到着で信越本線の完乗が完了し、在来線の今回の目標は達成です。

新潟のB級グルメ。イタリアン

新潟に来たら食べてみたいと思っていたのが「イタリアン」です。長岡中心のフレンドと、新潟市中心のみかづきという店があり、今回は双方食べてきました(太る)

長岡駅で。フレンドのイタリアン

こちらが長岡周辺に展開しているフレンドのイタリアンです。今回は餃子とのセットを頼みましたが、一体中華なのかイタリアンなのかよくわからない組み合わせです。

味としては、 麺はパスタではなくやきそばに近い感じで、 やきそばのミートソース掛けというとわかりやすいかもしれません。フレンドのイタリアンは細麺なのが特徴のようです。お値段は440円でした。

そしてフレンドのイタリアンは「箸で食べます」

みかづきのイタリアン

長岡から新潟に帰ってあきづきに行ってきました。

こちらがみかづきのイタリアン。麺の太さはフレンドよりも太く、長さも短く感じました。お値段は(確か)340円。

後から気づいたのですが、この店舗は三井ショッピングモールのカード出せば50円引きになったようで…悔しい。

また、みかづきのイタリアンは「フォークで食べます」

個人的にはフレンドのが好みだった。

このイタリアン、どっちが好きかは好みが分かれるようですが、自分はフレンドのイタリアンのが好きな味でした。

もし新潟市や長岡市に行かれる際はぜひ食べてみてください。

シンカンセンスゴイカタイアイス

新潟からの新幹線の時間も近づき、新幹線ホームへ。帰りもMAXときを選択しました。帰りの新幹線では一つ楽しみなことが。

2019年の3月ダイヤ改正でなくなってしまう前にと食べたかったスジャータのアイス(通称シンカンセンスゴイカタイアイス)を食べる最後のチャンスだったからです。

1枚目の右上にそのアイスが書いてあります。まだかまだかと車内販売を待ち、ようやく横を通りかかったので注文。

噂通りの固さ。なかなか食べられず(´・ω・`)

すっごく冷えたアイスが手元にやってきたのでお約束通りスプーンを立ててみました。

そもそも立てるのも固いので結構大変だったりしました(;゚Д゚)

取りあえず終了前に変えたので満足かな・・・。アイスを食べながら大宮まで帰還して自宅へ。上越新幹線も完乗して後は不通のあの路線だけ。


3月:新潟乗りつぶしカテゴリの最新記事