エポスカードの不正利用検知がとても利用者目線だった話:スマホで解除が完結

エポスカードの不正利用検知がとても利用者目線だった話:スマホで解除が完結

最近7payなどの不正利用の件もあり、クレジットカード各社がかなり◯◯Pay系に対してピリピリしているようです。

そんな中、自分も20%還元のd払いで数万円の商品を買おうとしたら決済できず。不正利用検知で止まったようです。

複数カードが連続で利用停止

元々マイルを貯めたいのでJALカードで決済しようとしたら決済できず。メールで利用停止したという内容と、問題ないなら電話して解除をと書いてありました。

レジ前で長電話するわけにもいかずにクレカの登録をエポスカードに変更して再度決済…またも通らず。

エポスカードからもSMSで利用停止の連絡が来ていました。

エポスカードは自分で利用停止の解除が可能

エポスカードから届いたSMSは以下の内容でした。

◯◯様 エポスご利用確認

◯◯円

エポスカードのURL

URLを開くと利用金額と、自分で決済した場合は生年月日を入力するようにという記載がありました。

その際、エポスのIDやパスワード、クレジットカード番号や暗証番号やセキュリティコードは聞かれません。ログイン認証もありませんので、聞かれたら要注意

生年月日と、本人が決済したという確認を行うと以下のページに。その後再度決済を試すと無事決済完了しました。

クレジットカード会社がちゃんと仕事してるという証拠でもある不正利用検知による停止。

電話して解除を依頼するのは面倒ですが、エポスカードはスマホですぐに解除出来て、使う人のことを考えてるなー。と思った一件でした。

JALカード(DCカード)は散々待たされ…

なおJALカードは後から電話して、繋がるまで待たされて繋がってからも5分近く通話して待たされてと。こんなの店のレジ前じゃ出来ませんよ…。

しかし他のカードはどうなんでしょう。経験ある人コメントくれると嬉しいです。

クレジットカードカテゴリの最新記事