U-mobileのプリペイドSIMの自動販売機が「100円を4枚までしか受け付けない」という外国人に不親切な仕様だった件。

2020年5月10日MNO/MVNO

最近ちらほら設置されているU-mobileのプリペイドSIM自動販売機ですが、凄い不親切な仕様だなと思った出来事がありました。

追記:これ100円玉一杯になってて400円までしか入らないのでは?という意見を聞いたのでまた試してみます。それまではあまり鵜呑みにしないでください…

外国人向けのプリペイドSIMの自動販売機

U-mobileが展開する主要空港などに設置されているプリペイドSIMの自動販売機ですが、基本的に海外からの訪日客向けとして提供されています。

正直高いな…とは思っていたのですが、必要な人からしたら無くてはならないもの。買えるだけでもありがたい話です。

外国人観光客が自動販売機前で悩んでいた

ふとこの自販機の横を通ると、旅行客と思われる外国人2人が悩んでいました。見てみると何度やっても硬貨が返却されてしまっているようでした。

入れている100円玉が偽物なのか?みたいな話をしていましたが、見た限りそうにも思えず。取り敢えず手持ちの100円玉と交換して試してみることに。

しかし同様に返却されてしまうため、100円玉の問題では無さそうでした。で、ふと気になったことが。

100円玉が4枚までしか受け付けない?

その外国人が買おうとしていたのは一番上の7日間で2GB使えて2500円というSIMでした。

そのため、千円札を2枚入れて、100円を5枚入れて買おうとしていた模様です。

しかし、この自動販売機は100円が4枚までしか受け付けず、5枚目を入れると返却される仕様のようでした(500円単位しか売ってないのに…)

そんなことは表記もされていないため、ずっと外国人も悩んでいたようです。

最終的には買えたけども…

この自動販売機の仕様を理解できたため、外国人の100円玉5枚と500円玉を両替して2500円を入れて買うことが出来て外国人も喜んでいて結果オーライではありました。

しかし、そもそも500円単位なのに4枚までしか受け付けない仕様も不親切ですし、こういう仕様なのに一言も注意の文言もないのはさらに不親切だなと思った一件でした。