美味しいお豆腐が食べ放題の「とうふや豆蔵」でランチを食べてきた

美味しいお豆腐が食べ放題の「とうふや豆蔵」でランチを食べてきた

最近美味しくて食べている豆腐が「おとうふ工房いしかわ」という所の豆腐なのですが、愛知県に直営店があるらしいので行ってみました。

国産大豆100%+にがりのお豆腐

豆腐といえばスーパーに色々並んでいますが、安いものから高いものまで様々ありますが、色々食べてみてもしっくり来ないのばかりでした。

で、最近見つけて美味しくて食べ続けているのが「おとうふ工房いしかわ」のお豆腐。一番安価な物でも1丁140円と少し高めではありますが、その分味は美味しいのでリピートしてます。

この豆腐は国産大豆100%+にがりという理想系な豆腐で、安いやつにあるような水っぽい感じはなくちゃんと豆の味がします。

東海道本線の幸田駅前の店舗に行ってみた

旅行中にふとどの辺りにあるのかと調べてみたところ、愛知県に本社があり周辺に直営店舗があるようでした。

その中で、電車で楽に行けそうな幸田駅前の店舗に行ってみました。

幸田駅は名古屋と豊橋の間にあり、快速と普通が止まります。新快速は通過なので要注意。場所は幸田駅前銀座という場所にあり、徒歩1分ほど。

奥にある緑の看板が目印です。1Fは豆腐やがんも、おかしなどの販売をしており、2Fがレストランになっています。

月替わりおとうふデリを食べてみた

メニューは上の写真の通りで、色々入ってるおとうふデリ、湯葉丼、天丼などがありましたが、横でおとうふデリを食べてる人のが美味しそうだったのでおとうふデリをチョイス。

月替わりということなので今月のメニューという事だと思いますがこんな感じに色々なおかずを楽しめます。

なお多くのものに豆腐が使われており、コロッケも豆腐入りのコロッケでした。(後から全部食べる前に写真撮ればと思いつつ食べ終わってました。)

想像以上にボリュームもあり、これだけでも十分満足できそうな量です。味も美味しい◎

ちなみにご飯はとりめしと麦飯、そして200円増しで湯葉丼が選べます。

食べ放題のおとうふバー

ランチメニューには全ておとうふバーが付いており、上の写真の物が全て食べ放題。

様々なお豆腐から、がんもや和え物などの惣菜もあります。

また今回行ったときにはスンドゥブも食べ放題で置いてありました。

とりあえず取ってきたのがスンドゥブときらず揚げ、お米のジュレ豆腐にがんもに究極のきぬに厚揚げ。

個人的には究極のきぬはまずは何も付けずに食べてみて欲しいです。大豆の味がここまでするのかと驚くと思います。

また、きらず揚げはおからのお菓子で、若干固めのパリパリとした食感。味も濃すぎず食べやすいです。

また個人的に美味しいと思ったのが右側の山芋寄せ豆腐。山芋のシャキシャキ感も伴っていくらでも食べられそう(3回くらいおかわりした…)

レストランはキャッシュレス非対応なのが残念

味に関しては全く文句ないのですが、ひとつ残念だったのが1Fの物販コーナーではキャッシュレス対応でクレジットカードや電子マネーが使えたのですが、2Fは現金のみ。

2Fのレストランもキャッシュレス対応してくれれば完璧なのにな…と思った次第でした。

また名古屋方面に行ったときには食べに行きたいですね✨

1Fで食べたものを買うことができる

2Fで食べた豆腐などは1Fの物販コーナーで買うことができます。豆腐だけではなく弁当やコロッケなども売っているため、レストランで食べる時間はなくてもお昼の調達にも良さそうです。

豆腐は関東でも買うことが可能!

このおとうふ工房いしかわさんは愛知県の会社ということもあり、愛知県を中心に店舗を展開していますが、数店舗は関東にもあります。

残念ながらレストラン店舗は関東にはないため、食事を食べたい場合は愛知県まで行くしかありません。

また、関東エリアの直営店は平塚、市川、聖蹟桜ヶ丘とちょっと行きづらいな…という場所ですが、実は秋葉原でも買えます。

ここの一番上に乗っている「こまきしょくどう」という所が秋葉原のガード下のちゃばらという店の中にあり、自分もここで買ってます。

全部の種類は売ってないのですが、普通の豆腐と伝匠豆腐、至高のもめんや究極のきぬは売ってるので気になる人は行ってみてください✨

2019年の旅行記カテゴリの最新記事