18きっぷを使って日本列島横断旅。稚内から枕崎へ:7日目(枕崎→帰還)

2020年の旅行記8月:18きっぷだけで稚内→枕崎したかっ旅,丸木崎展望台,枕崎,鹿児島空港

列島横断も無事に完了し、今日は帰るだけとなりました。

しかし何をしましょうか……飛行機まで暇なのですよね。

鹿児島県内を色々回って鹿児島空港へ

元々は13時ごろのバスに乗って空港に向かうので、それまでおさかなセンターでも行って……あとどうしようかなとか思ってました。

でも優しいフォロワーが暇を持て余すことを知って車出してくれるとのことで甘えさせてもらうことに。

駅前で待ち合わせをしていたので、昨日は暗かった枕崎駅を改めて撮影してくることに。

宗谷本線稚内駅から3099.5km。次こそはかならず……!

丸木崎展望所へ

フォロワーと合流して、鹿児島から東シナ海を一望できる丸木崎展望所という所に行ってみました。とても良い天気なので景色も期待できます。

青空の元、真っ青な海が一望。久しぶりにこういう場所で絶景を見られた感じがします。いつもどうも天気が悪いので……。

せっかくなので動画も撮ってみました。灼熱地獄なこと以外はとても良い場所だったので車で来ることがあれば是非寄ってみてください。

枕崎おさかなセンターでお昼ごはん

枕崎にあるおさかなセンターでお昼ごはんを食べることに。いつもの連休に比べるとかなり人が少ないようです。

今回食べたのは枕崎鰹船人めし。鰹は新鮮で美味しかったです✨欲を言えばもう少し入ってたら嬉しかったかも……。

知覧特攻会館へ

昔(15年くらい前?)に行った記憶のある知覧特攻会館。方向的に寄れそうだったので寄ってもらいました。

時間の関係上、中の見学まではできませんでしたが外部の飛行機などを見てきました。

中の展示の中には中々悲惨な内容もあるとは思いますが、過去を知るということは大事かなぁと思います。

100年以上前の駅舎の嘉例川駅へ

空港に向かう前に、空港の近くにある嘉例川駅という所に寄ってきました。

この駅は明治36年の駅舎となっていることから、国の登録有形文化財となっています。

駅舎は観光用に解放されており、写真の展示などもされています。

ホームでの撮影も可能ですが、営業線のため列車に気を付けるようにしましょう。

中には昔使っていたであろう機器も展示されています。

そしてこの木の板。うっすらとかれいがわと書いてあるようです。開業当時からの物でしょうか。

鹿児島空港のラウンジでのんびり

鹿児島空港のラウンジは良くあるカードラウンジなのでいつも通りエポスゴールドで入場。ソフトドリンクと芋焼酎が置いてありました。

座席はカウンターとソファが並んでいます。コロナ対策のため1席ごとの利用になっていました。

入場時にはおつまみが貰えました。黒糖柿ピー美味しかったです。

鹿児島空港から飛行機で羽田からの帰宅

鹿児島空港から一気に飛行機で2時間で羽田に向かいます。3日掛けた行程がたったの2時間……。

鹿児島空港から羽田空港まで:ANA2478(ソラシドエア便)

元々予約していた便が欠航したため、夜の便に変えてましたが夜まで居てもと思ったので早い便に帰ることに。

今回はソラシドエアとの共同運行便ということで、ソラシドエアの航空機。初めてソラシドエアの航空機に乗ることに。

比較的後方をとったので良く外が見えました。地球は丸いってのが飛行機乗ると良くわかりますよね。

しかしお盆休み中なのにこの閑散っぷり。ヤバイですよ……。

羽田空港第1・第2ターミナルから押上まで:京急空港線・本線・都営浅草線

羽田空港の京急駅に来たのですが……?

なにやら不穏な雰囲気に。でも品川方面は動いているようなのでそのまま乗車することに。

新車の割にはLEDが高速シャッターに負ける都営5500系。これで押上まで向かいます。

今回は羽田往復きっぷを使ったので京急一択ですが、やはり押上まで乗り換え無しは便利ですよね。

さて……7日にも及ぶ長い旅行も終わりとなります。正直疲れすぎたので早く休みたいですね。

次の予定ですか。来週末に新潟に行く予定です(行き過ぎ)