えきねっとでRevolutを使うと指定席券売機で受け取りが出来ない模様

キャッシュレスRevolut,えきねっと,みどりの窓口,指定席券売機

えきねっとの予約でRevolutを登録していたのですが、予約はできたものの受け取り時にトラブルが。

やっぱりえきねっとにRevolut(というかプリペイド全般)を登録しておくのはやめておいた方が良さそうです。

えきねっとで予約自体は問題なく可能

えきねっとではカード登録時と列車検索時にカードの有効確認を行いますが、Revoultでは問題なく通るので予約自体は問題なく可能です。

dカードプリペイドなどでは通らないのでここで通れば問題ないかな……と思っていたのですが。

指定席券売機で受け取り(決済)が出来ない

えきねっとの受け取りを行うために指定席券売機で受け取りを選んでカードを挿入。その後予約した列車が表示されて決済画面までは推移します。

しかし、暗証番号を入力した所でRevoult側で拒否されてしまいエラーとなってしまいました。

※ちなみに何故か渋谷駅扱いとなっていますが秋葉原駅です。

アプリ側では却下されましたと表示されており、やり直しても変わらず決済できませんでした。

みどりの窓口では可能だったので一安心

既に予約時点で満席となっていたきっぷだったため、発券できなかったらどうしようと思いつつみどりの窓口へ。

これで通らなかったらとヒヤヒヤしながら暗証番号を入力した所、無事引き落とされ発券可能でした。

えきねっとには一応注意書きが書いてある

えきねっとのFAQにはプリペイドカードなどの取り扱いが書いてあり、基本的には使えないことになっています。しかし指定席券売機での発券も出来たので出来るだろうと思い込んでしまった結果がこれです。

みどりの窓口と指定席券売機では付与ポイントが異なる

それでもみどりの窓口で発券できるならという人も居ると思いますが、ひとつ注意点があります。それがえきねっとポイントの付与。

受け取り場所付与ポイント
指定席券売機
(指定券・トクだ値)
30ポイント
→75円相当
みどりの窓口
(指定券)
20ポイント
→50円相当

指定席券売機で受けとれば75円分のポイントが受け取れますが、みどりの窓口では50円分と25円分の差が出てきます。

さらにえきねっとトクだ値ではみどりの窓口ではポイント付与はありません。そのため指定席券売機で受け取れないと損になってしまいます。

えきねっとへの登録はやはりクレジットカードが無難

えきねっとの場合クレジットカードの紛失などの際にも窓口で受け取り可能な救済もあるため、せっかく取ったきっぷを受け取りできないということは何とか防げるようです。

しかし無用なトラブルの原因にしかならなそうなので素直にクレジットカードを登録しておくのが良さそうですね。