どこかにマイルで高松へ。2泊3日の香川県旅行:3日目

2021年6月13日2021年の旅行記6月:どこかにマイルで香川県,JAL,オークラホテル丸亀,ことでん,ことでん琴平線,予讃線,土讃線,高松空港

香川県の旅行も本日で最終日。今日は島に行こうとしたけど天候と1時間じゃ無理だろってことでパスすることに。丸亀にあるオークラホテル丸亀でのランチがメインイベント。

他の予定?何にもないから困ってるんですよ(あの)

オークラホテル丸亀でランチ

今回はオークラホテル丸亀にランチに行くのがメインテーマ。何故わざわざオークラホテル丸亀かって?優待券があるからです←

リブマックス高松駅前で朝食

一応ホテルで朝食が付いているので食べていくことに。まあ朝食込みで3,300円なのであんまり期待はしてませんが。

この辺りは惣菜たち。これ2日とも内容は同じでしたね。卵に筑前煮、肉団子、ひじき、ポテトサラダ、鯖の塩焼き、梅干しと納豆。

そしてごはんと味噌汁、パン(数量限定らしきクロワッサンと食パン)でした。まあ無料ならという感じです。

そしてドリンクコーナー。ここが昼間喫茶店として営業してるからか、コーヒーはそこそこ美味しかったです。カップも大きいので嬉しい。

そうして持ってきたのがこちら。お昼に美味しいの食べるしこれくらいにしておきましょう。

しかし無料朝食と考えると、片原町の川六エルステージのが種類も豊富で良いですね。ってか香川なら朝食要らないといえば要らないのだけど。(朝うどん食べるだけだし)

高松から宇多津まで:予讃線

オークラホテル丸亀は宇多津と丸亀の間くらいにあるのですが、同じ道を歩くのも面白くないので行きは宇多津、帰りは丸亀から向かうことに。

マリンライナーだと乗り換え必須なので、乗り換えが要らずに早い快速サンポート南風リレー号に乗っていきます。これなら30分掛からず宇多津まで到着します。

  • 117M
  • 予讃線
  • 快速【サンポート南風リレー号】
  • 高松→観音寺
  • 高松→宇多津
  • 10時13分→10時34分

オークラホテルまで30分もあれば着くかなとこの時間に乗ることに。てかランチの開始時間をロクに調べず来てしまうのは悪い癖

マリンライナーではないので、ロングとボックスシートの座席。まあこの位の区間なら良いでしょう。

宇多津からオークラホテル丸亀まで徒歩

宇多津駅に着いたらトコトコ歩いて向かいます。大体30分くらいですね。

遠くに見えるのがオークラホテル丸亀。30分くらいなので余裕で歩いてこれました。

しかしいつの間にか良く晴れてきましたね。しかし朝はどんよりしてたのでそれならそれで良かったのに(日焼けが辛い)

オークラホテル丸亀で食べ放題ランチ

オークラホテル丸亀に到着したのは11時20分頃。ランチは30分かららしいのでちょうど良いくらいの時間でしたね。こんな感じの食べ放題ランチをやっています。

とりあえず1回目。食べ放題なので無駄に載せなくても何回も行けば良いのです。ホテルの朝食ビュッフェのようなメニューが並んでいました。サラダうどんもあったんですが、うどんはさすがのコシの強さで香川県らしい。

2週目には前回食べてないものを中心に取ってきました。天ぷらなどもあまり脂っこくなくてさっぱり目に食べられました。肉巻きとかも美味しい。

そうしてデザート。ワッフルとプリンとソフトクリーム……カロリーやばそ。でも今は気にしないで食べましょう。

他にもちらほら食べてお腹いっぱい満足できました。1時間半近くのんびり。

さてお会計なのですが、株主優待券でただみたいなもの。ごちそうさまでした。

高松空港から関東に帰還へ

楽しい香川旅行もそろそろ終わりに近づいてきました。あとは丸亀から高松空港に向かってフライトです。

ボートレース丸亀でお土産に舟券

オークラホテルの真横にはボートレース丸亀があるんですが、せっかくなのでお土産(?)に舟券でも買っていきましょう。キトさんも良く買ってるみたい。

な、なんか5-3-2って数字が浮かんできたんですよ。って感じで適当に購入。まあ外れてもお土産なので。

しかし公益ギャンブルって何か凄いですね。今は中止になってますが、交通費やら無料バスも出してくれてるらしい。

さて適当に買ったので丸亀駅に向かうとしましょう。

丸亀駅までは歩いて30分ほど。天気もこんな感じで歩きやすい気候で助かりました。

歩いてたら途中で蛭子神社という小さな神社を発見。こういう小さな発見が歩いていく利点であったりします。

丸亀から琴平まで:予讃、土讃線

丸亀駅から琴平へ向かっていきます。そうそう、丸亀から空港までバスがあるんですよ。でも琴参バスの琴平線が土日運休してて琴平参宮電鉄の丸亀線の代替路線に乗れない腹いせに琴参バスには金を落としません(?)

なお運賃的には丸亀から空港まで1,200円、私の行くルートではIruCa割引しても1,190円なので、普通の人は素直にバスのが良いですよ。

そういえば下のいしづちは、新型コロナウイルスの影響で多度津で岡山からのしおかぜとの乗り換えで松山に行くというスタイルに6月末まで変更となっています。

  • 5235M
  • 丸亀→多度津:予讃線
  • 多度津→琴平:土讃線
  • 普通
  • 高松→琴平
  • 丸亀→琴平
  • 14時08分→14時32分

乗るのは先程と同じ列車。琴平まで20分ほどの乗車です。

お。先程のオークラホテル丸亀の優待券のホテルです。ごちそうさまでしたー!

琴電琴平から空港通りまで:ことでん琴平線

JR琴平駅に到着。ここから琴電琴平駅に乗り換えるのですが、お天気は雨模様。さっさと乗り換えちゃいましょう。

路線検索では徒歩11分とか言われるんですが、ゆっくり歩いて信号にはまっても5分もあれば十分です。走れば1分掛からないんじゃないでしょうか。

琴電琴平駅。この雰囲気が良いんですよね。次に来るのは秋ごろかしら(夏は暑いので←)

乗ろうとしてたら2人の女子がやってきてて「ICOCA使えるのかな」「わー!レトロっぽい!」とキャッキャしてました。

そういえば天井の扇風機にはKHKの文字が。何だか国鉄のJNRと同じ雰囲気を感じますね。

空港通りから高松空港まで:ことでんバス

空港通り駅に到着して、行きと同じバスに乗車しに行きます。

ことことことこと♪また来るからね~!

待ち時間は30分くらい。琴平で雨降ってなければ次の電車にしたんですが、雨なのですぐに乗ってきてしまいました。

バスが来たので乗車……「満員なので次のにしてくださーい」

てな訳で次のバス。IruCa使って乗車します。高松空港までは乗継&IruCa割引で320円です。

高松空港からフライト:JAL484便

高松空港のラウンジで休んでいたら外が凄い雨に。バスを待っているときにこれじゃなくて良かった。

帰りはJAL484便。今回は国内線仕様なのでWi-Fiが使えるのでひと安心ですね。

それでは羽田空港までフライト。また数ヵ月後には来ると思います←

機内から撮影してみました。ANAと違ってJALのWi-Fiはまともに使えるので便利ですよね。

そういえばJALはコーラも機内で貰えるんですよね。( ゚Д゚)ウマー

パワーラウンジで休憩

羽田に到着したらパワーラウンジに向かって休憩です。充電しながら飲み物をごくごく。

そういえば牛乳がないなと思って違うラウンジに向かって牛乳を飲むことに。しかしセコマの牛乳飲み慣れてるので味が薄っぺらい感じ。

40円ケチるために羽田空港第3ターミナルへ

丸亀で買った舟券は惜しくもハズレ。なので少しでも金をケチるために第3ターミナルに向かうことに。

第3ターミナルまでは無料バスで巡っていくと無料で行けます。

羽田空港第3ターミナルから押上まで:京急空港線、本線、都営浅草線

羽田空港第3ターミナルにやってきました。ここからだと40円安く押上まで行くことができるんですよね←

しかし全然人気がありません。悲しいですね。

そしてようこそ日本へと書いてある看板。毎日日付更新されてるのは何だか空しくなりますね。

  • 2017T
  • 羽田空港第3ターミナル→京急蒲田:京急空港線
  • 京急蒲田→泉岳寺:京急本線
  • 泉岳寺→押上:都営浅草線
  • 快特
  • 羽田空港→京成高砂
  • 羽田空港第3ターミナル→押上
  • 20時13分→20時53分

いよいよ帰りですね。終わってしまうと寂しくなってしまいます。

やってきたのは都営5000系。京急のボックスシートの列車なら良かったのになぁ……。

さて、今回の旅行も終了。今日はランチ食べただけでしたねw次は来週に川治温泉に行く予定です(近場なので気楽)

YouTube、中々話すのが難しいなぁと思ってます