Kyashの自動チャージで決済できる「カードリンク」機能が終了し、手動チャージ機能が復活。そしてカードチャージ残高の送金も可能に

キャッシュレス

以前手動でのクレジットカードからのチャージができなくなったという記事を書きましたが、今度は自動チャージである「カードリンク」機能が逆に終了し、手動チャージが復活するようです。

相次ぐKyashの改悪。クレジットカードからの入金分のポイント還元は月5万円までに
Kyashの還元がクレジットカードからの入金分は5万円までとなるようです

そういえば手動チャージの停止から約1年経過していたんですね。今回はVisaの規約に対応するということのようで、Kyashからしたら嫌々感もあるかもしれませんね。

自動チャージ終了&手動チャージ復活

2022年1月と2月のアプリの仕様変更「カードを使った入金機能の変更」と「カードを使った送金およびすべてのアカウントからの送金に対応」に関する事前のご案内 - Kyash

現状は残高が0円であっても、Kyashを使用して決済すると使用した額が自動的にクレジットカードからチャージされて決済されるため、「残高」というものを気にしないで使用することが可能でした。

また、対応するクレジットカードならば疑似的なポストペイド式QUICPayというような使い方もできたため、そのような使い方をしていた人も多いのではないかと思います。

それが1月18日以降は利用が不可となり、手動で予めチャージしてから使用するという、良くあるプリペイドカードと同じような使用方法でしか使用できなくなります。

とはいえ、手動でチャージして使いたかったというニーズもあったこと、クレジットカードの決済枠を任意に使用できるという点では、手動チャージのほうが個人的には便利かなと思ってます。

チャージは1,000円以上で「1円単位」で利用可能

なおチャージに関しては、最低額は1,000円となっているものの、1,000円以上であれば1円単位でチャージすることが可能となっていて、端数が残高として残ってしまうような事態を防ぐことができるようになっています。

クレジットカードチャージ分の残高も送金可能に

「送金可能に」と書きましたが、これも元々は出来たのが復活しただけという形です。現状は銀行口座・ATMからチャージした残高のみが送金可能でしたが、それがクレジットカードからチャージした残高でも可能になるようです。

しかし一度「Kyashを送金アプリとして使わなくなった」こともあり、今はPayPayとかで送金することが多くなってしまいました。いやどうせ0.2%しか還元されない残高なら、PayPayで良いですって。

ある意味改悪、ある意味改善なアップデート

個人的にはKyashの自動チャージが大きなアドバンテージに思っていたので、それが無くなるのは悲しいのですが、逆に手動でクレジットカードから任意の額をチャージできる機能も復活してほしかったのも事実です。改悪か改善かというとどっちもどっちなアップデートでしたね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました