リクルートカードのJCBブランドから電子マネーへのチャージ還元率が0.75%に改悪へ

2022年1月18日クレジットカードJCB,nanaco,モバイルSuica,リクルートカード,改悪,電子マネー

このまま安泰かと思っていたリクルートカードですが、電子マネーへのチャージに改悪が入ってしまいました。JCBブランドのみとなりますが、還元率が1.2%から0.75%へと改悪になります。

対象となるのはモバイルSuicaとnanaco。なおV/M(MUFJ)は今回の改悪には関係ないようです。

JCBブランドのリクルートカードの電子マネー還元率が1.2%→0.75%へ

【重要なお知らせ】リクルートカード(JCB)電子マネーチャージご利用分のポイント加算対象の改定について

今回の改定はJCBのみということで、リクルート側というよりもJCB側の都合のようですね。リクルートカードはVisaとMasterCardは三菱UFJニコスのMUFJカードが、JCBはJCBが発行しています。

対象となるのは2月16日以降のカード利用分

今回の改悪の対象となるのは、2022年2月16日以降のカード利用分となりますが、この利用分というのは売り上げ到着日なので、実質的には2月10日以降は控えておいた方が良さそうです。

2月15日まで2月16日以降
還元率1.2%0.75%

なお元から設定されていた、3万円までという付与上限は変わらずとなります。

今回はJCBだけですが、今後MUFJ発行のVisa、MasterCardにも広がらないか少し心配な所ですね。とはいっても全然最近は使ってないのですが……。