朝食はホタテやいくらが食べ放題!網走駅近くの「ドーミーイン網走」に泊まってきた

2022年の旅行記

ドーミーインといえば天然温泉と美味しい朝食バイキングが評判のホテルチェーン。今回は網走にあるドーミーイン網走に泊まってきました。

ここの朝食はホタテやいくらなどがある海鮮グルメバイキング。ちょっと駅からは遠いですが、ゆっくりくつろいで楽しめるホテルです。宿泊したときの旅行記は以下からどうぞ。

HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パスを使って北海道の乗り鉄旅行:1日目
使うために3回も北海道に来るなら普通の北海道フリーパスで良かったのでは説

網走駅近くにある「ドーミーイン網走」に宿泊

今日の宿泊先は網走駅近くにあるドーミーイン網走。全国旅行支援などを使って4,000円程度で朝食付きで宿泊できました(さらに平日なのでクーポン3,000円付き)

網走駅近くと言っても少し離れているので、天気が悪い日や雪が積もっている時などは行きにくさを感じるかもしれません。でも近くにコンビニやスーパーがあるのは利便性良いと思います。

ホテルに行く前に近くにあるスーパーで山わさびを購入。これは北見市の百留屋サービスセンターという店の山わさびなのですが、かなり辛みが強くてお気に入りです。

実店舗は車じゃないと行きにくい場所なので、こうして駅近くの店で販売してくれるのはありがたいです。

買い出しも済ませたので、11月後半でも凍えるような寒さの中ホテルへと向かいます。

フロントにはアメニティと無料コーヒーコーナー。使わないものもあるし、アメニティはこうやって持っていくスタイルで私は良いと思ってます。

スタンダードなダブルベッドの部屋

今回はスタンダードな部屋ということで、ダブルベッドの禁煙でした。ベッドから手が伸びる場所にエアコンのスイッチがあるのは結構いいかも。

テレビと作業スペース。パソコンを広げるくらいのスペースはあると思います。

洗面所とトイレは別々。そしてシャワールームが付いています。でもシャワールームで済ませるならドーミーインに泊まる必要性はないのでは?と思うんですよね。ここは大浴場に行ってこそだと思うので。

ドーミーイン名物の「夜泣きそば」

21時半になったらお楽しみの夜泣きそばの時間。ドーミーインに来たらこれを食べないとという無料提供の中華そばです。

半玉の麺にメンマやネギなどのトッピングが付いた、あっさりとしたしょう油ラーメンです。夜食にちょうどいいサイズ感ですが、物足りない!という場合はお代わりもできます。

大浴場と湯上りに楽しめるアイス

ドーミーインといえば天然温泉の大浴場。ここでも最上階に温泉があります。

内風呂の他、奥の扉からは露天風呂へと行けます。でも2人も入れば結構いっぱいな感じ。そして最近「サ活」として話題となっているサウナもあります。

なおここの温泉は系列のドーミーイン北見からの運び湯のようで、地下から掘ったわけではないみたいです。

そして入浴後に冷たいアイスを食べられます。なんかたまに「食べ放題」とか書いている人も居るんですが、一応1人1本って書いてあるからね……。なお朝は乳酸菌飲料が提供されています。

色々あるけどいつもチョコバーを食べてます。これ美味しいんですよね。

大浴場の脇にはランドリーコーナーがあります。ドーミーインは洗濯機は無料で乾燥機は有料というシステム。着替えを持ってこないで洗濯してしまうのも良いかなと最近は思い始めています。

朝食はホタテにいくらが食べ放題

今回は朝食付きのプランで予約していたので、7時過ぎに食べに行くことに。ここは海鮮丼がメインとなっています。

最初にごはん。普通の白米のほか、海鮮丼に使う酢飯にカニが入ったカニ飯も用意されています。

海鮮丼コーナー。ここではえんがわにホタテ、いくらにねぎとろというラインナップが用意されています。私はホタテが好きなのでホタテをたくさん……。

海鮮丼の横にはドーミーインでよく見かける総菜が並んだコーナー。から揚げがあるのは良いんですが、北海道なんだから「ザンギ」を置いてほしいとは思う。

焼き魚に煮魚、そして卵焼きに煮物が並んでいます。煮魚は北海道らしくホッケ。

汁物コーナー。網走名物のしじみを使ったしじみ汁も提供されています。

続いては色々なメニューが入った小鉢が並ぶコーナーです。小鉢に入っているので取りやすいです。

また、朝食なのでもちろんパンも用意されています。

デザートにはフルーツとフルーツポンチにヨーグルト、そしてケーキとわらび餅というラインナップ。これはどこのドーミーインでも同じ感じです。

最後にドリンクコーナー。ファミレスにあるようなドリンクバーの機械が設置されていました。そして北海道名物ともいわれるソフトカツゲンも用意されています(これカロリー高いよ)

バイキングで持ってきたラインナップ。なんか質素ですが、あんまりこれと言っていっぱい食べたいのが無かったので……。段々とドーミーインの朝食に物足りなさを感じてきているこの頃です。

カニ飯にエンガワとホタテ、いくらを盛ってきた海鮮丼です。見た目的にはいくらどっさりの方が映えそうではありますが、ホタテが好きなんです。

その後もホタテ中心に海鮮丼を何回か作って食べてきました。刺身のホタテが食べ放題ってのはやっぱりうれしいバイキングです。

朝食はホタテが食べ放題!「紋別セントラルホテル」に宿泊してきた
ホタテが存分に食べられるホテルです!ホタテ好きにおすすめ!

でも正直、先月泊った紋別セントラルホテルと比べてしまうと「ショボい」という感覚をどうしても覚えてしまいます。

ここは2食付きでドーミーインと大きく変わらない値段だったのですが、ホタテの盛り具合が違う。

これだけの分厚いホタテがたくさん食べられたので、それを経験してしまうとちょっと物足りない感じが否めません(こっちのが朝食料金が1,000円近く安いし)まあでも紋別は遠いしな。

朝風呂後にピルクルを飲んで出発

朝食後にお風呂に行ってきました。あいにくの曇り空だったのですが、最上階ということも有って海まで眺められる絶景が堪能できました。でも温泉の中からしか見られないので写真が撮れないのが残念。

そして入浴後には恒例のピルクル。個人的には朝もアイスが欲しいけども……。

それではチェックアウト。もう少し天気が良ければいいのですが、こればっかりは運なのでしかたありませんね。

無難な「ドーミーイン」のホテルでゆったり過ごせた

良くも悪くもチェーン展開しているホテルなので、雰囲気やサービスなどは大きく差はありません。格安ホテルに比べるとちょっと贅沢を味わえる、それがドーミーインだと思います。

朝食は名産のホタテなどが並んで海鮮丼が楽しめますが、地場の朝食が有名なホテルに比べてしまうと見劣りしてしまうのも事実。でも網走駅近くという立地で温泉や海鮮丼が楽しめるので、無難におすすめできるホテルではあると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました